時任三郎の現在

公開日: : 男優

大ヒットドラマ「ふぞろいの林檎たち」で注目を浴び、1980~1990年代にかけて人気俳優の地位を確立させた時任三郎さん。
最近テレビで見かけませんが、いったいどうされているのでしょうか。
時任三郎さんの現在を調べてみました。

時任三郎

時任三郎さんは1958年2月4日、東京都世田谷区で生まれますが、その後青森県弘前市⇒大阪府松原市へと転々と移住されます。
1976年に『大阪芸術大学デザイン学科』を中退し上京、俳優養成所に通っていた1980年、ミュージカル舞台「ヘアー」で役者デビューをされます。更に同時期にはバンド活動もされ、翌1981年にはシングル「川の流れを抱いて眠りたい」で歌手デビューもされます。
1983年、山田太一脚本のテレビドラマ「ふぞろいの林檎たち」(TBS)に出演、中井貴一さんや柳沢慎吾さんらと共に一気に注目を集める事となります。
以降、数多くのテレビドラマや映画に出演し、映画「海燕ジョーの奇跡/地平線」や「紳士同盟」(1987年)等で幾度となく『日本アカデミー賞・優秀主演男優賞』を受賞されています。

時任三郎

また1988年から発売された栄養ドリンク「リゲイン」(三共)のCMでは、“24時間タタカエマスカ!”というキャッチコピーのもと、初代CMキャラクターに起用され、1989年には『牛若丸三郎太』というキャラクターに扮し人気を集め、CMで披露した歌が「勇気のしるし」というシングルとして1989年11月にリリースされ大ヒット曲(オリコン最高2位)となり、音楽番組「夜のヒットスタジオ」(1968~1990年・フジテレビ)等でも披露されました。

時任三郎

【時任三郎さんの現在】

時任三郎さんは以前から、自身の名前を“時 任三郎(とき・にんざぶろう)”とよく間違えられることがよくあり、自身もこれをネタにされている様です。ツイッターでも“名前ネタ”を呟いたり、最近出演のドラマ「過保護のカホコ」(2017年・日本テレビ)で共演の竹内涼真さんとこの事で盛り上がった事が綴られていました。因みに、過去にお昼のバラエティー番組「笑っていいとも」(1982~2014年・フジテレビ)で、時任三郎さんが“時 任三郎”と間違えられる話を脚本家・三谷幸喜さんがたまたま観た(聴いた)事により、ドラマ「古畑任三郎(ふるはた・にんざぶろう)」(1994~2006年・フジテレビ)の名前が誕生したそうです。

時任三郎

私生活では、モデルや女優をされていた橋本千佳さん(現在はスピリチュアルカウンセラーやヨガインストラクターをされているとの事です)と1991年2月に結婚、3児(息子が2人・娘1人)の父親でもあった時任三郎さんでしたが、1999年からは“子供をのびのびと育てたい”という思いから、家族揃ってニュージーランドへ移住されます。そして暫くは役者の仕事をほぼ入れず、家族とのふれあいを何より大事にされました。子育てが一段落した2003年に帰国、aikoさんの「三国駅」(2005年2月リリース)や浜田省吾さんの「I am a father」(2005年6月リリース)のPVに出演し、これらでも父親役を熱演されました。

時任千佳

奥様の時任千佳さん

最近は以前より出演作は少ないものの、映画「フォルトゥナの瞳」(2019年)やテレビドラマ「インハンド」(2019年・TBS)、「監察医 朝顔」(2019年・フジテレビ)等、コンスタントに出演を続けておられます。また、俳優や歌手として活動される他にも、エッセイ作家としても作品を発表する活動をし、2012年には稲吉紘実著「絵のない絵本 この星が絵でうめつくされたら 朗読と音楽CD付」(フレーベル館)の朗読を行われました。

時任三郎

2016年には、実娘・時任花夏さんが『Cana』名義で歌手デビューし、動画配信ドラマ「はぴまり~Happy marriage!?」(Amazonプライム)の挿入歌「あなたとずっと」を歌われました(息子二人も役者として活動していると言われているものの、詳しい詳細は明かされていません)。

cana

長女のCanaさん

時任勇気

長男の時任勇気さん

時任三郎さんのツイッターでは日々の出来事が綴られています(月を眺める事が楽しみのようです)。

AD

関連記事

加勢大周

加勢大周の現在

1990年代にトレンディー俳優として活躍した加勢大周さん。 桑田佳祐さん初監督の映画『稲村ジェーン

記事を読む

伊崎充則

子役 伊嵜充則(伊崎充則)の現在

長渕剛と安田成美が出ていた、1987年のドラマ『親子ジグザグ』を覚えてますか? そのドラマに出てい

記事を読む

KONTA(コンタ)

KONTA(バービーボーイズ)の現在

1980年代に活躍したロックバンド「BARBEE BOYS(バービーボーイズ)」。 80年代当時は

記事を読む

前田耕陽

前田耕陽の現在

1980年代にジャニーズ事務所からデビューした初のロックバンド「男闘呼組」(おとこぐみ)。 当時は

記事を読む

ひかる一平

ひかる一平の現在

1980年代前半に、テレビドラマ「3年B組金八先生」に出演し、その後、アイドル歌手としても活躍した「

記事を読む

竹本孝之

竹本孝之の現在

1980年代に甘いマスクでアイドル、俳優として一世を風靡した竹本孝之さん。 最近テレビで見かけませ

記事を読む

真木蔵人

真木蔵人の現在

1980年代後半〜1990年代前半にかけて活躍した俳優の真木蔵人さん。 「2世タレント」として有名

記事を読む

金八先生の加藤役、直江 喜一

金八先生の加藤役 「直江 喜一」の現在

直江喜一さんは、『3年B組金八先生』のシリーズ代表作パート2(1980年)に不良の加藤役で出ていまし

記事を読む

沢向要士

沢向要士の現在

『夕やけニャンニャン』によるオーディションで結成された、おニャン子クラブの男性版グループ「息っ子クラ

記事を読む

岡田浩暉

岡田浩暉の現在

1990年代に俳優として『もしも願いが叶うなら』、『愛していると言ってくれ』、『年ナースのお仕事』等

記事を読む

AD

AD

  
時任三郎
時任三郎の現在

大ヒットドラマ「ふぞろいの林檎たち」で注目を浴び、1980~1990年

伊東美咲
伊東美咲の現在

2000年代前半に女優として活躍し鮮烈な印象を残した伊東美咲さん。綺麗

小保方さん
小保方さんの現在

2014年に『STAP細胞』の発表で“リケジョの星”として注目を浴びる

欧陽菲菲
欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の現在

1970年代中盤から1980年代にかけてヒット曲を連発し、ブレイクを果

島崎俊郎
島崎俊郎の現在

1970年代後半から、漫才トリオ「ヒップアップ」のメンバーとして芸能界

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
  • 広告募集
PAGE TOP ↑