高部知子の現在

公開日: : 最終更新日:2019/01/14 女優, 女性タレント, 女性歌手

1980年代前半に人気バラエティー番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出演し、その後、歌手や女優として活躍していた高部知子さん。
人気絶頂期のスキャンダルによって、芸能界から消えていった感がありますが、その高部知子さんは現在どうされているのでしょうか。
高部知子さんの今を調べました。

高部知子

高部知子

高部知子さんのデビューは、1980年のNHKドラマ『ガラスのうさぎ』ですが、1982年に上記の『欽ちゃんのどこまでやるの!?』でブレークしました。

「萩本家の愛娘」3人で構成されたユニット「わらべ」の長女・のぞみを演じ、実際に「わらべ」として歌手デビューもしました。
ファーストシングル『めだかの兄妹』(編曲はなんと坂本龍一!)は、1983年の年間シングルチャート第3位、88万枚以上を売り上げるロングヒットとなりました。

その後、「わらべ」とは180度イメージの違う不良役を『積木くずし』で好演したにもかかわらず、1983年のいわゆる「ニャンニャン事件」により「清純な少女タレント」というイメージが壊れ、芸能活動の謹慎を余儀なくされました。

高部知子

謹慎明けの1984年に1年3ヶ月ぶりに連続ドラマ『転校少女Y』の主役で本格復帰、同年にシングル「雨の街」でソロデビューし、岡村孝子のバックアップを受けてソロ・アルバム『雨・ア・ガ・リ』も発売しましたがヒットには繋がらなかったようです。

高校卒業後、22歳で幼馴染との結婚を機に芸能界を引退し、2人の子供をもうけ、夫婦でコンビニの経営をしていたそうですが、数年後に離婚したそうです。

その後、再婚するも、再び離婚したとのこと。

1999年には一旦芸能界に復帰してヌード写真集を出し、官能ビデオにも出演したようですが、復活とはならなかったようです。

2000年には慶應大学文学部哲学科通信制へ入学、2006年に卒業。

その後、精神福祉士になるべく東京福祉大学で学び、国家資格を取得されたそうです。

現在は、全国の精神医療・福祉関連施設において、認知症や各種依存症患者に対するカウンセリングやケアに取り組んでいるとのことです。

高部知子さんが運営する塾「悠學塾

高部知子

高部知子

高部知子

AD

関連記事

藤井一子

藤井一子の現在

藤井一子さんは、1985年のドラマ『毎度おさわがせします』で芸能界入りし、その後、アイドルとして歌に

記事を読む

古手川祐子の現在

演技派女優として多くの映画やドラマにご出演され、CMやテレビ番組の司会でも人気を集められた、古手川祐

記事を読む

桜井幸子

桜井幸子の現在

1990年代、テレビドラマ「高校教師」や「未成年」等、野島伸司脚本作品に多数ご出演された桜井幸子さん

記事を読む

大場久美子

大場久美子の現在

1970年代後半から、清純派アイドルとして活躍した大場久美子さん。 大場久美子さんの代表作に「コメ

記事を読む

五十嵐いづみ

五十嵐いづみの現在

1980年代~1990年代にかけて活躍した女優の五十嵐いづみさんを覚えていますか。 『ビーバップハ

記事を読む

渡辺典子

渡辺典子の現在

1980年代に薬師丸ひろ子さん、原田知世さんと共に「角川三人娘」と呼ばれ一世を風靡し、ご活躍された女

記事を読む

倉沢淳美

倉沢淳美(わらべ)の現在

今回は人気番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出ていた倉沢淳美さんです。 「わらべ」として歌手デ

記事を読む

アン・ルイス

アン・ルイスの現在

1980年代中頃に『六本木心中』、『あゝ無情』、『天使よ故郷を見よ』、『美人薄命』、『WOMAN』な

記事を読む

柏原芳恵

柏原芳恵の現在

1980年代、「ハロー・グッバイ」や「春なのに」等のヒット曲を世に出し、多くの方のハートを虜にした柏

記事を読む

羽田恵理香

羽田恵理香(元CoCo)の現在

1980年代後半から1990年代中頃にかけて人気のあったアイドルグループ『CoCo』を覚えていますか

記事を読む

AD

AD

  
石川秀美
石川秀美の現在

『花の82年組』としてデビュー後、アイドル全盛期の中で活躍された石川秀

古手川祐子の現在

演技派女優として多くの映画やドラマにご出演され、CMやテレビ番組の司会

緒形直人
緒形直人の現在

1990年代に数々のTVドラマや映画で主演を務め、日本アカデミー賞新人

新田恵利
新田恵利の現在

1980年代に一世を風靡したアイドルグループ「おニャン子クラブ」。その

アグネス・ラム
アグネス・ラムの現在

1970年代後期~1980年代初頭にかけて、『元祖グラビアアイドル』と

→もっと見る

  
PAGE TOP ↑