SHOW-YA(ロックバンド)の現在

公開日: : 最終更新日:2016/08/01 女性歌手

1980年代後半に活躍した5人組の女性ロックバンドSHOW-YA
当時は女性だけのロックバンド、それもハードロックバンドは珍しかったにもかかわらず、『限界LOVERS』、『私は嵐』、『水の中の逃亡者』、『孤独の迷宮』などヒット曲を連発していました。
あれから20数年経ちますが、あのSHOW-YAは今どうしているのでしょうか。
SHOW-YAの現在を調べました。

SHOW-YA

SHOW-YAは1985年、『素敵にダンシング (Coke Is It)』でメジャーデビューしました。
上記のように、当時女性だけのロックバンドは珍しく、当初はアイドル路線で売り出されていたそうです。

SHOW-YA

1980年代後半からは、本来自分たちがやりたかったハードロックに路線を変更。
人気アーティストを数多く手がけていたプロデューサーも迎えた結果、『限界LOVERS』(1989年)や『私は嵐』(1989年)などの大ヒットに至りました。
このころは様々なメディアに登場する機会が多く、女性バンドの地位向上に大いに貢献しました。

 


 

大ヒットから数年後の1991年には、多忙を極めたスケジュールにより引き起こされた喉を潰すなどの体調不良と精神的ストレスが原因で、ボーカルの寺田さんが脱退しました。
その後、新たなボーカルが加入したものの、1993年ごろからは活動が凍結状態になり、1998年にはSHOW-YAは解散してしまいました。

SHOW-YA

2005年、バンド解散前に脱退したボーカルの寺田さんがバラバラに活動していたメンバーに呼びかけ、オリジナルメンバーでのSHOW-YA再結成となりました。

再結成後は、2012年にアルバムを、2013年には23年ぶりとなるシングル『V.S. MYSELF』をリリースしています。

 


 

SHOW-YA

SHOW-YA

当時と見た目が全く変わっていなくてびっくりですね。
SHOW-YAは、かっこよくロックし続けています。

SHOW-YAオフィシャルウェブサイト

AD

関連記事

芳本美代子

芳本美代子の現在

1980後半にアイドルとして活躍した芳本美代子さん。 石川秀美の妹分としてデビューし、「みっちょん

記事を読む

金子マリ

金子マリ(金子ノブアキの母)の現在

1970年代前半にジャニス・ジョプリンを彷彿とさせた歌声から、「下北沢のジャニス」と異名をとったロッ

記事を読む

高部知子

高部知子の現在

1980年代前半に人気バラエティー番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出演し、その後、歌手や女優と

記事を読む

マルシア

マルシアの現在

日系ブラジル3世の歌手マルシア。 そのマルシアさん、一時は歌手としてではなく、ちょっととぼけた毒舌

記事を読む

早坂 好恵

早坂好恵の現在

沖縄出身のアイドルとして15歳でデビューし、その後、親しみ深いキャラクターで「笑っていいとも!」など

記事を読む

倉田まり子

倉田まり子の現在

1970年代後半に、NHKの「レッツゴーヤング」という人気歌番組がありました。 その番組に1978

記事を読む

千堂あきほ

千堂あきほの現在

1990年代にトレンディードラマやバラエティ番組、CMやグラビアなどで活躍した千堂あきほさん。 知

記事を読む

白石まるみ

白石まるみの現在

1980年代にアイドル歌手やアイドル女優として活躍した白石まるみさん。 目が大きく、童顔な可愛い顔

記事を読む

島田奈美

島田奈美の現在

1980年代中旬から後半にかけて、正統派アイドルとして活躍した島田奈美さん。 島田奈美さんは清純そ

記事を読む

大沢逸美

大沢逸美の現在

1980年代前半にホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、その後、アイドル歌手や女優として活

記事を読む

AD

AD

  
青木さやか
青木さやかの現在

2000年代の前半に、「どこ見てんのよ!」のフレーズでお笑い界で一躍花

清水圭
清水圭の現在

1980年代に、関西若手お笑い界の人気を「ダウンタウン」と二分したお笑

黒田アーサー
黒田アーサーの現在

1990年代、その特徴的な名前と甘いマスクが注目され、俳優やタレントと

本上まなみ
本上まなみの現在

2000年代に“癒し系女優”として人気を集め、モデル・エッセイスト・番

小柳ゆき
小柳ゆきの現在

1999年にシングル「あなたのキスを数えましょう 〜You were

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑