せんだみつおの現在

公開日: : その他, 男性タレント

1970年代に人気テレビ番組『ぎんざNOW!』や『うわさのチャンネル』の司会者として人気を博し、全盛期にはレギュラー番組10本という売れっ子コメディアンだったせんだみつおさん。
両手を顔の横に上げ、それを前後に動かしながら「ナハッナハッ」と言うギャグが有名ですが、最近はめっきりテレビで見かけません。いったいどうされているのでしょうか。
せんだみつおさんの現在を調べてみました。

せんだみつお

せんだみつおさんは、小学校3年生の頃より劇団に所属し子役として活動していたようですが、子役活動は2年で辞めています。
その後、高校時代に知り合った菅原進さんが結成したバンド「ビリーバンバン」でコンガを叩いていた時期もありますが、後にビリーバンバンの付き人兼司会を務めることになりました。
その仕事が他のバンドにも広がり、井上陽水さんや吉田拓郎さんなどのコンサートの司会も務め、ラジオ番組のリポーターの仕事へと繋がっていきました。

せんだみつお

1970年代になると、テレビ番組『ぎんざNOW!』や『うわさのチャンネル』の司会者として、またラジオ番組のメインパーソナリティーとして、まさに売れっ子司会者(コメディアン)として人気を博し、全盛期を迎えました。

せんだみつお

全盛期の1977年リリースのレアシングル!

せんだみつお

こちらも1977年!

この頃は極めて多忙であり、無理なスケジュールで体調を崩し、1978年12月に肝炎、尿管結石で入院し半年間休業。
しかし、この時期は折からの漫才ブームなどでレギュラー番組がすべてなくなるなど、急速に人気に陰りが。
1980年代以降はテレビ出演などもこなしていたものの、タレントとしての露出度は1970年代の全盛期にはとても及ばないものでした。

全国メディアでは、旧知の和田アキ子さんらの番組にゲスト出演する程度に留まっていました。
その後は、時代劇やドラマの俳優、そして映画の吹き替え声優としても活動の幅を拡げていきました。

せんだみつお

2017年10月からはTOKYO MX『ひるキュン!』の水曜レジェンドレポーターとして出演、地上波テレビでは十数年ぶりのレギュラー獲得を果たしました。

せんだみつお

TOKYO MX「ひるキュン!」

その他、現在はイベント司会等の全国営業、2時間ドラマを中心とした主要脇役としても活躍中だとのことです。

ちなみに、長男は俳優のせんだ雄太さん。長女はタレントのせんだるかさんだそうです。

せんだみつお

せんだみつおオフィシャルブログ「ナハ!ナハ!物語」

AD

関連記事

岡田浩暉

岡田浩暉の現在

1990年代に俳優として『もしも願いが叶うなら』、『愛していると言ってくれ』、『年ナースのお仕事』等

記事を読む

ちびっこギャング

ちびっこギャング(お笑いコンビ)の現在

1980年代に活躍したお笑いコンビ「ちびっこギャング」を覚えていますか? かつては、「夕やけにゃん

記事を読む

チューヤン

チューヤンの現在

バラエティ番組 『進ぬ!電波少年』は、当時楽しく見ていました。 その企画で伊藤高史と共にアフリカ・

記事を読む

LL BROTHERS

LL BROTHERSの現在

1985年〜1996年まで放送していた人気番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』。 その中の人

記事を読む

ケント・ギルバート

ケント・ギルバートの現在

1980年代~1990年代にかけて、日本に住む外国人知識人としてテレビでよく見かけたケント・ギルバー

記事を読む

清水宏次朗

清水宏次朗の現在

1980年代中頃、映画「ビー・バップ・ハイスクール」シリーズで仲村トオルさんとのコンビで人気を集め、

記事を読む

うじきつよし

うじきつよしの現在

1990年代以降、様々なドラマや映画に役者として、またバラエティー番組や情報番組などに出演し、マルチ

記事を読む

竹本孝之

竹本孝之の現在

1980年代に甘いマスクでアイドル、俳優として一世を風靡した竹本孝之さん。 最近テレビで見かけませ

記事を読む

間下このみ

間下このみの現在

今回は、1980年代にドラマやバラエティ、CM、舞台などで活躍し、人気子役だった間下このみさんについ

記事を読む

ケントデリカットの現在

以前、ビートたけしの番組によく出ていたケントデリカットさん。 最近全然見かけませんが、今何をしてい

記事を読む

AD

AD

  
ミミ萩原
ミミ萩原の現在

1970年代〜1980年代にかけ、ジャガー横田さんらと共に女子プロレス

岡田浩暉
岡田浩暉の現在

1990年代に俳優として『もしも願いが叶うなら』、『愛していると言って

大西結花
大西結花の現在

テレビドラマ「スケバン刑事Ⅲ」(1986年)に浅香唯さんや中村由真さん

家田荘子の現在

映画「極道の妻たち」シリーズの原作者でもあり、体当たりで実際の現場での

清水宏次朗
清水宏次朗の現在

1980年代中頃、映画「ビー・バップ・ハイスクール」シリーズで仲村トオ

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑