パイレーツの現在

公開日: : 最終更新日:2019/01/25 女性タレント

1990年代後期に「だっちゅ~の」の掛け声で大ブレイクした、2人組のグラビアアイドル兼お笑い芸人のパイレーツ。
巨乳をアピールした漫才芸で一時ブレークしましたが、最近はテレビで見かけません。いったいどうされているのでしょうか。
パイレーツの現在を調べてみました。

パイレーツ

パイレーツは、浅田好未さん(1979年8月26日・生まれは東京ですが、幼少時に神奈川県鎌倉市へ引っ越します。CMや映画出演・講談社第2回ミスヤングマガジン準グランプリに選ばれた経験があります。)、そして、西本はるかさん(1978年4月21日生まれ・東京都出身です。第6回全日本国民的美少女コンテスト本選出場経験があります。)が1997年4月にコンビを組んで結成されます。

パイレーツ

当時、若手お笑い芸人の登竜門と言われていたバラエティー番組「ボキャブラ天国」(1992~1999年・フジテレビ、この番組からは爆笑問題やネプチューン等、多くの芸人達がここから芽が開きました)に2人は出演されますが、審査員の評価はイマイチで「30点」満点中、彼女達は「10点」台かそれ以下でした…。
それにも関わらず、彼女達の美貌やチャームポイントである「巨乳」で人気が出始め、2人が胸の谷間を強調した一発ギャグ「だっちゅ~の」で一気にブレイクし、その「だっちゅ~の」は1998年の新語・流行語大賞を受賞したうえ、翌年1999年にはゴールデン・アロー賞(話題賞)までも受賞されます。彼女達は、「めちゃ2イケてるッ!」(1996~2018年・フジテレビ)やサンガリア「ミルクコーヒー」等、多くのテレビ番組やCMに引っ張りだこの存在となられました。

パイレーツ

【パイレーツの現在】

2001年9月に西本さんが、役者を目指す理由で脱退したため「パイレーツ」は解散。
一方の浅田さんは所属事務所を移籍され(ルージュ⇒アバンギャルド)、同じくアバンギャルド所属だった宇恵さやかさんと新生「パイレーツ」を結成されます。そして、「だっちゅ~の」等のギャグを封印し、グラビア路線で活動をされますが、2004年に再び「パイレーツ」を解散され、浅田さんは所属事務所を離れます。そして、同年7月、アクセサリーブランド運営会社「NERU」を設立されます。
その3年後の2007年7月に自身の公式ブログにて、会社員の一般男性との結婚を発表され、同月に都内で結婚披露宴を行われました(その際、元相方の西本さんもご出席され、2人で久々に「だっちゅ~の」を披露されました。

パイレーツ

更には、2010年9月28日に放送されました「タモリのボキャブラ天国 大復活祭スペシャル」(フジテレビ)において、浅田さん&西本さんが久々に「パイレーツ」を“限定復活”させ、「30点満点中、23点」という高得点を得られました。

その後はまたそれぞれの活動を行われます。
浅田さんはプライベートにおいて、2007年11月に長男を、2012年には長女を出産され、2009年に出版された「ママの幸せ」(アメーバブックス)をはじめとする、育児に関するエッセイを発表し、好評を得られました。また、2011年には、プロデュースされた補正インナーが大ヒットし、情報番組「王様のブランチ」(TBS)等に、商品プロデューサーとして、久々のテレビ出演をされました。
最近も、2015年には、料理レシピのウェブサイト「クックパッド」等で、自身のレシピを紹介されたり、2017年には、また新たにブランドを立ち上げられる等、新しい事に挑戦し続けている様です。

浅田好未

浅田好未

西本さんはと言いますと、「パイレーツ」脱退後、グラビアや舞台などでご活躍され、2006年公開作品「闇の中」ではベッドシーンという体当たりの演技をされました。他にも数冊の写真集を出版される等、俳優やタレントを続けられる一方、最近は、3歳年下の実業家の方と約2年交際されておられるそうです。その方の手伝いとして、家電リサイクルや遺品整理(亡くなった方の部屋の片付けを行い、契約書や登記書を探して、遺品やごみを分別する仕事)を行っています。重労働だがやりがいがある、そして、彼と「二人三脚」で頑張っているとの事です。

西本はるか

西本はるか

人生山あり谷ありですが、2人とも楽しんで歩まれておられるようですね。

AD

関連記事

新田恵利

新田恵利の現在

1980年代に一世を風靡したアイドルグループ「おニャン子クラブ」。その中心メンバーとして人気を誇った

記事を読む

桑田靖子

桑田靖子の現在

1980年代前半に活躍したアイドル歌手に桑田靖子さんがいました。 ショートカットでどこにでもいるよ

記事を読む

宮崎ますみ

宮崎ますみの現在

1980年代〜90年代にかけて、女優やモデルとして活躍した宮崎ますみさん。 目が大きく、ハーフっぽ

記事を読む

かとうれいこ

かとうれいこの現在

今回は、1990年代にグラビアアイドルとして大活躍した、「かとうれいこ」さんです。 巨乳グラビアモ

記事を読む

桜井幸子

桜井幸子の現在

1990年代、テレビドラマ「高校教師」や「未成年」等、野島伸司脚本作品に多数ご出演された桜井幸子さん

記事を読む

藤井一子

藤井一子の現在

藤井一子さんは、1985年のドラマ『毎度おさわがせします』で芸能界入りし、その後、アイドルとして歌に

記事を読む

アグネス・ラム

アグネス・ラムの現在

1970年代後期~1980年代初頭にかけて、『元祖グラビアアイドル』として日本中の若者を虜にしたアグ

記事を読む

白石麻子

おニャン子 白石麻子の現在

1980年代中頃、夕方に『夕やけニャンニャン』というテレビ番組がありましたが、その番組にオーディショ

記事を読む

堀ちえみ

堀ちえみの現在

1980年代の前半にドラマ「スチュワーデス物語」でブレークし、女優として、また清純派アイドル歌手とし

記事を読む

田中美奈子

田中美奈子の現在

1980年代後半から『トレンディードラマ』を中心に女優や歌手として活躍されていた田中美奈子さん。

記事を読む

AD

AD

  
ひかる一平
ひかる一平の現在

1980年代前半に、テレビドラマ「3年B組金八先生」に出演し、その後、

真中瞳
真中瞳の現在

かつて、バラエティーの企画から芸能界入りをし、キャスターとしても活躍。

ピンクの電話
「ピンクの電話」の現在

1980〜1990年代に、存在感抜群の『凸凹コンビ』として、数多くのバ

森川由加里
森川由加里の現在

1987年にテレビドラマ「男女7人秋物語」の主題歌として大ヒットした「

吉田栄作の現在

1990年代初めに織田裕二さん、加勢大周さんらとトレンディードラマ全盛

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑