金八先生の加藤役 「直江 喜一」の現在

公開日: : 最終更新日:2018/10/31 男優

直江喜一さんは、『3年B組金八先生』のシリーズ代表作パート2(1980年)に不良の加藤役で出ていました。
「腐ったミカンの方程式」は有名ですね。「おれは腐ったミカンじゃねえ」っていうセリフです。
この人何とパート1にもちょい役で出ていて、楓中学校の不良生徒役で柳沢慎吾とともに俳優デビューとのことです。
パート2では非常にいい役をゲットしましたね。
それによって直江喜一さんはブレークし、1981年にはシングル『悲しきティーン・エイジャー』、アルバム『オレはオレンジなんかじゃない』をリリースしたようです。

金八先生の加藤役、直江 喜一

『悲しきティーン・エイジャー』

金八先生の加藤役、直江 喜一

『オレはオレンジなんかじゃない』

あの役のイメージが強すぎたのか、直江喜一さんはその後ヒット作に恵まれず、1992年に芸能界を一旦引退したそうです。

WIKIによると、役者を引退後は建設業界に就職し、そのかたわら30歳を過ぎてから専門学校に通学、二級建築士、1級建築施工管理技士の資格を取得したそうです。 35歳で松井建設に転職し、2008年10月から同社の多摩営業所所長を務めているとのこと。
2008年11月22日には『あの人は今!?』に、2009年3月13日には『2時っチャオ!』に出演し、俳優業も再開。2010年現在、2人の孫がいるそうです。
直江喜一さんは現在(2018年)55歳とのことです。

金八先生の加藤役、直江 喜一

現在の直江喜一さん

「3年B組金八先生2と加藤優(直江喜一)のファンサイト」というサイトでファンの人が近況を報告しているようですので、興味のある方はどうぞ。

公式ブログもあるようです。

その他
直江喜一さんのTwitter
直江喜一さんのFacebook
直江喜一さんのInstagram

AD

関連記事

池田政典

池田政典の現在

1980年代後半に活躍した男性歌手の池田政典さんを覚えていますか? CMソングやアニメソングなどを

記事を読む

沢向要士

沢向要士の現在

『夕やけニャンニャン』によるオーディションで結成された、おニャン子クラブの男性版グループ「息っ子クラ

記事を読む

岡田浩暉

岡田浩暉の現在

1990年代に俳優として『もしも願いが叶うなら』、『愛していると言ってくれ』、『年ナースのお仕事』等

記事を読む

筒井道隆

筒井道隆の現在

1990年代前半にトレンディ俳優として数々のドラマに出演し、アイドル的な人気を博した筒井道隆さん。

記事を読む

KONTA(コンタ)

KONTA(バービーボーイズ)の現在

1980年代に活躍したロックバンド「BARBEE BOYS(バービーボーイズ)」。 80年代当時は

記事を読む

加藤晴彦

加藤晴彦の現在

1990~2000年代初めにかけ、数々のドラマや映画に出演され、「どうぶつ奇想天外!」や「あいのり」

記事を読む

緒形直人

緒形直人の現在

1990年代に数々のTVドラマや映画で主演を務め、日本アカデミー賞新人俳優賞や日本アカデミー賞優秀主

記事を読む

真木蔵人

真木蔵人の現在

1980年代後半〜1990年代前半にかけて活躍した俳優の真木蔵人さん。 「2世タレント」として有名

記事を読む

加勢大周

加勢大周の現在

1990年代にトレンディー俳優として活躍した加勢大周さん。 桑田佳祐さん初監督の映画『稲村ジェーン

記事を読む

清水宏次朗

清水宏次朗の現在

1980年代中頃、映画「ビー・バップ・ハイスクール」シリーズで仲村トオルさんとのコンビで人気を集め、

記事を読む

AD

AD

  
石川秀美
石川秀美の現在

『花の82年組』としてデビュー後、アイドル全盛期の中で活躍された石川秀

古手川祐子の現在

演技派女優として多くの映画やドラマにご出演され、CMやテレビ番組の司会

緒形直人
緒形直人の現在

1990年代に数々のTVドラマや映画で主演を務め、日本アカデミー賞新人

新田恵利
新田恵利の現在

1980年代に一世を風靡したアイドルグループ「おニャン子クラブ」。その

アグネス・ラム
アグネス・ラムの現在

1970年代後期~1980年代初頭にかけて、『元祖グラビアアイドル』と

→もっと見る

  
PAGE TOP ↑