長江健次(元イモ欽トリオ)の現在

公開日: : 最終更新日:2018/12/24 男優, 男性タレント, 男性歌手

今回は、1980年代前半に人気バラエティー番組『欽ドン!良い子悪い子普通の子』に出演していた長江健次さんです。
「イモ欽トリオ」として出したシングル曲「ハイスクールララバイ」が150万枚を売り上げる大ヒットとなりましたが、あれから30数年、「普通の子」で出演していた長江健次さんは今どうしているのでしょうか。
長江健次さんの現在を調べてみました。

イモ欽トリオ

長江健次さんは、1981年に上記の『欽ドン!良い子悪い子普通の子』でテレビデビューしましたが、大学進学のために翌1982年には番組を降板、「イモ欽トリオ」を脱退しています。

長江健次

イモ欽トリオの大ヒット曲「ハイスクールララバイ」(1981年)。

その後、大学進学を機に関西地方で芸能活動を再開し、テレビ番組で笑福亭鶴瓶さんと司会を務めたり、明石家さんまさんと人気ラジオ番組『MBSヤングタウン』で共演したりし、関西では知名度のある芸能人として定着していました。

ただ、この芸能活動は萩本欽一さんや東京での芸能活動時の所属事務所、関係者に対して一切の相談も断りもない形での再開だったため、彼らの逆鱗に触れ、一時は事実上の破門状態だったようです。
『欽ドン』の同窓会番組などにも長江さんだけ呼ばれない期間があったそうですが、現在は関係が修復されており、萩本欽一さんとも度々共演されているそうです。

長江健次

長江健次さんは2014年現在50歳、すでに結婚されて双子の男児の父親だそうです。
関西のほか東京でも、ドラマや映画、舞台などで活動されているようです。
2013年にはNHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』に出演されていました。

長江健次

「ごちそうさん」(2013年)

長江健次

「イモ欽トリオ」の他のメンバーも年を取りました。
月日が流れるのは早いですね。

イモ欽トリオ

再会したイモ欽トリオ
(2011年)

長江健次さんのTwitter

AD

関連記事

工藤兄弟

工藤兄弟の現在

1992年4月から1994年9月まで2年半、『笑っていいとも!』の8代目いいとも青年隊を務めた工藤兄

記事を読む

LL BROTHERS

LL BROTHERSの現在

1985年〜1996年まで放送していた人気番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』。 その中の人

記事を読む

うじきつよし

うじきつよしの現在

1990年代以降、様々なドラマや映画に役者として、またバラエティー番組や情報番組などに出演し、マルチ

記事を読む

真木蔵人

真木蔵人の現在

1980年代後半〜1990年代前半にかけて活躍した俳優の真木蔵人さん。 「2世タレント」として有名

記事を読む

楠瀬誠志郎

楠瀬誠志郎の現在

1990年代初めに大ヒットとなったテレビドラマの主題歌「ほっとけないよ」を歌っていたシンガーソングラ

記事を読む

嶋大輔の現在

1981年にロックバンド『横浜銀蝿』の「弟分」として芸能界入りし、代表曲「男の勲章」が大ヒットし、俳

記事を読む

せんだみつお

せんだみつおの現在

1970年代に人気テレビ番組『ぎんざNOW!』や『うわさのチャンネル』の司会者として人気を博し、全盛

記事を読む

コント山口君と竹田君

コント山口君と竹田君の現在

1980年代に一世を風靡したお笑いコンビにコント山口君と竹田君がいました。 冷静な山口君と汗だくで

記事を読む

北野大

北野大(ビートたけしの兄)の現在

1980年代後半に『関口宏のサンデーモーニング』、『クイズダービー』、『平成教育委員会』などでタレン

記事を読む

フローラン・ダバディ

フローラン・ダバディ(トルシエ通訳)の現在

元サッカー日本代表フィリップ・トルシエ監督の通訳として、流暢な日本語と甘いマスクで話題を呼んだ、フロ

記事を読む

AD

AD

  
ひかる一平
ひかる一平の現在

1980年代前半に、テレビドラマ「3年B組金八先生」に出演し、その後、

真中瞳
真中瞳の現在

かつて、バラエティーの企画から芸能界入りをし、キャスターとしても活躍。

ピンクの電話
「ピンクの電話」の現在

1980〜1990年代に、存在感抜群の『凸凹コンビ』として、数多くのバ

森川由加里
森川由加里の現在

1987年にテレビドラマ「男女7人秋物語」の主題歌として大ヒットした「

吉田栄作の現在

1990年代初めに織田裕二さん、加勢大周さんらとトレンディードラマ全盛

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑