森川由加里の現在

公開日: : 女性タレント, 女性歌手

1987年にテレビドラマ「男女7人秋物語」の主題歌として大ヒットした「SHOW ME」を歌っていた森川由加里さん。
1980年代後期~1990年代にかけて歌手・役者・タレントと多方面にご活躍されました。
そんな森川由加里さんですが、今どうさせているのでしょうか。
森川由加里さんの現在を調べてみました。

森川由加里

森川由加里さんは、1963年4月12日生まれ、東京都葛飾区ご出身です。
芸能界へ入る前は、音楽出版社「日音」でスタッフとして勤務されていたそうです。
その後、ラジオDJのピーター・バラカンさん司会の「ポッパーズTV」(1984~1987・TBS)のアシスタントでテレビに初出演されます。

1987年7月にライブハウス『六本木ロリーポップ』(2003~2004年頃に閉館)でのデビューライブ後、ファーストシングル「雨のカルメン」(1987年7月リリース)で歌手デビューをされます。
同年10月には、セカンドシングル「SHOW ME」を発表されます。この曲は人気テレビドラマ「男女7人秋物語」(1987年・TBS)の主題歌として起用され大ヒットしたうえ、『1987年日本有線大賞』新人賞等の多くの音楽賞を受賞され、森川さんの代表曲となりました。

森川由加里

これを機に、彼女の人気は急上昇し、翌年1988年からファンクラブの開設や単独ライブが行われます。9月から大阪サンケイホールをスタートに、全国二十ヶ所を巡る『YUKARI MORIKAWAコンサートツアー88』が開催、更にその年の暮れには東京ディズニーランドでのカウントダウンコンサートが行われました。
次の年も、全国ツアーや学園祭ライブへ出演の他、1989年6月には7枚目シングル「VIVIEN」(1989年5月リリース)で『東京音楽祭世界大会』に参加される、多忙な日々を送られていました。

1990年代に入ると、ライブにて(それまでのアップテンポなダンスミュージックだけでなく)アコースティック音楽を取り入れ、表現の幅を広げられます。また、さだまさしさんや杉田二郎さんのイベントライブに参加される等、他のアーティストの方とのコラボレーションという活動も行われます。
そして、さだまさしさん作詞・作曲の11枚目シングル「夢 元気!?」(1991年2月リリース)は、1991年の『日本テレビ作詞大賞』を受賞されました。

音楽活動の一方、バラエティー番組「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」(1988~1994年・日本テレビ)、映画「六本木バナナ・ボーイズ」(1989年)、テレビドラマ「毎度ゴメンなさぁい」(1994年・TBS)「裸の大将放浪記」(ゲスト出演・1995年・フジテレビ)等、多くのテレビ番組へご出演されます。
更にはレポーターとして、紀行ドキュメンタリー番組「世界ウルルン滞在記」1995~2007年・TBS)や情報番組「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日)にて、アジア・南米・ヨーロッパといった海外ロケに参加されました。
またアートにも目を向けられ、1995年1~12月にかけて『ミュージシャン創作展』と名乗って、新宿三越美術館(1999年閉館)をはじめ全国を巡回し、自らの石粘土の作品を出展されました。

森川由加里

【森川由加里さんの現在】

2000年代以降も、シングル「Zetsuai 〜絶対の愛〜」(2004年6月リリース)や「In My Hat」(2006年4月リリース)の発表や、『オフコース』の元メンバー・松尾一彦さんらとの音楽ユニット『THE UNIT』を結成される等、音楽活動を続けられます。
役者としても、特撮作品「超星艦隊セイザーX」(2005~2006年・テレビ東京)やテレビドラマ「らんぼう」(2006年・日本テレビ)等の作品に出演されます。
そんな中、2013年4月に歌手の布施明さんとの入籍・結婚を発表され、話題となります。

森川由加里

以前よりはメディアへの露出が減った森川さんですが、自身のペースで芸能活動に取り組まれているようです。また2007年に『アクアセラピー&リハビリ研究所(AT & RI)認定インストラクター』の資格を取得され、スポーツクラブでインストラクターとして指導も行われているとの事です。
また現在は、自身のラジオ番組「森川由加里 青春グラフィティー」(毎週土曜日22:30~23:00・ラジオ日本)でレギュラーを持っていらっしゃいます。

森川由加里

AD

関連記事

山咲千里

山咲千里の現在

1983年に大ヒットしたテレビドラマ『スチュワーデス物語』に出演し、その他にも数々のドラマに出ていた

記事を読む

相原勇さん

相原勇の現在

相原勇さんは、かつては明るく元気なイメージでテレビでよく見かけ好感度が高かったと思いますが、最近めっ

記事を読む

ピンクの電話

「ピンクの電話」の現在

1980〜1990年代に、存在感抜群の『凸凹コンビ』として、数多くのバラエティー番組で活躍された女性

記事を読む

相楽晴子

相楽晴子の現在

相楽晴子さんといえば、『スケバン刑事Ⅱ』で「ビー玉のお京」を演じておられました。 その後、歌にドラ

記事を読む

田村英里子

田村英里子の現在

オーディション「決定!全日本歌謡選抜・スターは君だ」でグランプリを受賞し、歌手デビュー。 そして、

記事を読む

白石麻子

おニャン子 白石麻子の現在

1980年代中頃、夕方に『夕やけニャンニャン』というテレビ番組がありましたが、その番組にオーディショ

記事を読む

キューティー鈴木

キューティー鈴木の現在

1980年代中頃から90年代にかけて活躍したアイドル女子プロレスラーにキューティー鈴木さんがいました

記事を読む

トムキャット

トム・キャット(歌手)の現在

1984年にデビュー曲「ふられ気分でRock'n' Roll」を大ヒットさせたバンド「トム・キャット

記事を読む

増田未亜

増田未亜の現在

「アイドル氷河期」と言われた1980年代後半から1990年代前半にかけて活躍した増田未亜さん。 童

記事を読む

小柳ゆき

小柳ゆきの現在

1999年にシングル「あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜」で鮮烈なデビューを

記事を読む

AD

AD

  
時任三郎
時任三郎の現在

大ヒットドラマ「ふぞろいの林檎たち」で注目を浴び、1980~1990年

伊東美咲
伊東美咲の現在

2000年代前半に女優として活躍し鮮烈な印象を残した伊東美咲さん。綺麗

小保方さん
小保方さんの現在

2014年に『STAP細胞』の発表で“リケジョの星”として注目を浴びる

欧陽菲菲
欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の現在

1970年代中盤から1980年代にかけてヒット曲を連発し、ブレイクを果

島崎俊郎
島崎俊郎の現在

1970年代後半から、漫才トリオ「ヒップアップ」のメンバーとして芸能界

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
  • 広告募集
PAGE TOP ↑