間下このみの現在

公開日: : 最終更新日:2018/09/26 その他, 女優, 女性タレント, 子役

今回は、1980年代にドラマやバラエティ、CM、舞台などで活躍し、人気子役だった間下このみさんについてです。
4歳の時に出演したキッコーマンのCM「ガンバレ!玄さん」で大ブレークしました。
あれから32年たちますが、あの間下このみさんは、今どうしているのでしょうか。
間下このみさんの現在を調べました。

間下このみ

間下このみ

上記の「ガンバレ!玄さん」のCM以外にも、ドラマ『スクール☆ウォーズ』、バラエティー『所さんのただものではない!』など様々な分野で活躍していました。

間下このみ

間下このみさんは私立中学に入学後、親の方針で学業を優先し、芸能活動を自粛しました。
高校卒業後、「東京ビジュアルアーツ写真学科」に進学し、卒業後はアメリカへ単身留学しています。
帰国後は女優活動を再開し、並行して写真作家としての活動も始めました。

間下このみ

間下さんは、26歳の時に仕事関係で知り合った11歳年上の方と結婚されています。
結婚して2年後に妊娠するも、6か月で死産。
同年には再度妊娠したことを公表し、難病の「抗リン脂質抗体症候群」に罹患していることを告白されています。
その後、同じ難病である「全身性エリテマトーデス」の症状も併発したにもかかわらず、全身麻酔、帝王切開により無事女児を出産されています。

2007年には、書籍「ママになりたい… 〜ハイリスク出産を越えて〜 / たまご日記 〜ちいさな命の記録〜」をご主人との共著で出版されました。

2013年には、同書に新たな加筆を加え「新版 ママになりたい… ~ハイリスク出産を越えて / たまご日記 ~ちいさな命の記録」として講談社から発刊し、NHKでドラマ化もされました。

間下このみ

間下このみさんの「オフィシャルブログ

AD

関連記事

池上季実子

池上季実子の現在

1970年代にドラマ版「愛と誠」のヒロイン役で注目されて以降、大人の色気を漂わせる演技で数々の作品で

記事を読む

LINDBERG

LINDBERG(リンドバーグ)の現在

1980年代終わりから1990年代にかけて起こった『第二次バンドブーム』の真っ只中、代表曲「今すぐK

記事を読む

せんだみつお

せんだみつおの現在

1970年代に人気テレビ番組『ぎんざNOW!』や『うわさのチャンネル』の司会者として人気を博し、全盛

記事を読む

大場久美子

大場久美子の現在

1970年代後半から、清純派アイドルとして活躍した大場久美子さん。 大場久美子さんの代表作に「コメ

記事を読む

アグネス・ラム

アグネス・ラムの現在

1970年代後期~1980年代初頭にかけて、『元祖グラビアアイドル』として日本中の若者を虜にしたアグ

記事を読む

中島晶子

中島晶子の現在

1980年代前半にドラマ『ふぞろいの林檎たち』でデビューし、太めの体型で容姿にコンプレックスを持つ役

記事を読む

高樹澪の現在

1980年代〜1990年代にかけ活躍した女優の高樹澪さん。歌手としても、井上陽水さん作詞作曲の「ダン

記事を読む

ピンクの電話

「ピンクの電話」の現在

1980〜1990年代に、存在感抜群の『凸凹コンビ』として、数多くのバラエティー番組で活躍された女性

記事を読む

高部知子

高部知子の現在

1980年代前半に人気バラエティー番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出演し、その後、歌手や女優と

記事を読む

高橋由美子

高橋由美子の現在

1990年代前半に、「20世紀最後の正統派アイドル」と評され、美少女的な容姿とスタイルからグラビアモ

記事を読む

AD

AD

  
時任三郎
時任三郎の現在

大ヒットドラマ「ふぞろいの林檎たち」で注目を浴び、1980~1990年

伊東美咲
伊東美咲の現在

2000年代前半に女優として活躍し鮮烈な印象を残した伊東美咲さん。綺麗

小保方さん
小保方さんの現在

2014年に『STAP細胞』の発表で“リケジョの星”として注目を浴びる

欧陽菲菲
欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の現在

1970年代中盤から1980年代にかけてヒット曲を連発し、ブレイクを果

島崎俊郎
島崎俊郎の現在

1970年代後半から、漫才トリオ「ヒップアップ」のメンバーとして芸能界

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
  • 広告募集
PAGE TOP ↑