牧瀬里穂の現在

公開日: : 最終更新日:2019/04/19 女優, 女性タレント, 女性歌手

JR東海のCM「クリスマス・エクスプレス」で一躍トップスターになった牧瀬里穂さん。
見ると元気の出る愛らしい笑顔で、非常に好感度が高かったと思います。
そんな牧瀬里穂さんですが、最近はあまりテレビで見かけません。
今どうされているのか、牧瀬理穂さんの現在を調べてみました。

牧瀬里穂

牧瀬里穂

上記のJR東海「クリスマス・エクスプレス」のテレビCMは、1989年(平成元年)ということですから非常に懐かしく感じます。
あのCMのことを考えると、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」のメロディーが頭の中でリフレインしてきます。

その後、映画デビュー作となった『東京上空いらっしゃいませ』(1990年)、市川準監督の『つぐみ』(1990年)で毎日映画コンクール新人賞など各映画賞の新人賞を総なめにしました。

当時は、牧瀬里穂、宮沢りえ、観月ありさの3人に人気があり、共に共通する苗字のローマ字表記の頭文字を取って「3M」と呼ばれていました。

牧瀬里穂

2000年以降は、映画、舞台、単発ドラマ、紀行物のナレーションと様々な分野で活躍されています。

2008年(平成20年)には、4年間の交際を経て裏原系デザイナーのNIGOさんと結婚されました。

nigo

ご主人のNIGOさんと

牧瀬里穂

牧瀬里穂

ブログはマメに更新しておられます。
拝見すると、テレビはBS物(特に紀行や伝統工芸関連)が多いようです。
牧瀬里穂さんがテレビに出なくなったのではなく、私の見るような番組に牧瀬里穂さんが出なくなったということでした。
失礼しました。

牧瀬里穂さんのオフィシャルブログ

2014年現在、花王ブローネ泡カラーのCMに出ています。
相変わらず、お綺麗です。

AD

関連記事

山咲千里

山咲千里の現在

1983年に大ヒットしたテレビドラマ『スチュワーデス物語』に出演し、その他にも数々のドラマに出ていた

記事を読む

ピンクの電話

「ピンクの電話」の現在

1980〜1990年代に、存在感抜群の『凸凹コンビ』として、数多くのバラエティー番組で活躍された女性

記事を読む

ル・クプル

ル・クプル(歌手)の現在

1997年に大ヒットしたテレビドラマ『ひとつ屋根の下2 』の挿入歌『ひだまりの詩』を歌っていた歌手を

記事を読む

NOKKO

NOKKO(元レベッカ)の現在

1980年代中頃から1990年代前半にかけて活躍したレベッカ。 女性ボーカルバンドの先駆けとして、

記事を読む

引田智子

少女隊 引田智子(トモ)の現在

1980年代に活躍した女性3人組のアイドルグループ「少女隊」を覚えてますか? その中で途中から加入し

記事を読む

夏川結衣

夏川結衣の現在

今回は、ドラマ『青い鳥』、『結婚できない男』、映画『武士の献立』、『歩いても 歩いても』、『孤高のメ

記事を読む

倉沢淳美

倉沢淳美(わらべ)の現在

今回は人気番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出ていた倉沢淳美さんです。 「わらべ」として歌手デ

記事を読む

BaBe

BaBe(ベイブ)の現在

1980年代後半に活躍した二人組の女性歌手BaBe(ベイブ)を覚えていますか? 1987年に斉藤由

記事を読む

青木さやか

青木さやかの現在

2000年代の前半に、「どこ見てんのよ!」のフレーズでお笑い界で一躍花開き、バラエティーやドラマに引

記事を読む

アグネス・ラム

アグネス・ラムの現在

1970年代後期~1980年代初頭にかけて、『元祖グラビアアイドル』として日本中の若者を虜にしたアグ

記事を読む

AD

AD

  
欧陽菲菲
欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の現在

1970年代中盤から1980年代にかけてヒット曲を連発し、ブレイクを果

島崎俊郎
島崎俊郎の現在

1970年代後半から、漫才トリオ「ヒップアップ」のメンバーとして芸能界

佐村河内守
佐村河内守の現在

平成最大のペテン師とも言われる佐村河内守(さむらごうち まもる)さん。

山岸舞彩
山岸舞彩の現在

2005年から2015年までフリーアナウンサーとして活躍し、美形な顔と

アルシンド
アルシンドの現在

1993年日本にプロサッカーリーグJリーグが誕生したその年に鹿島アント

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
  • 広告募集
PAGE TOP ↑