桑田靖子の現在

公開日: : 最終更新日:2019/03/12 女性タレント, 女性歌手

1980年代前半に活躍したアイドル歌手に桑田靖子さんがいました。
ショートカットでどこにでもいるような親しみやすい容姿と高い歌唱力によって人気がありましたが、最近テレビでは見かけません。
桑田靖子さんは今どうしているのでしょうか。
桑田靖子さんの現在を調べました。

桑田靖子

桑田靖子さんは小学生のころから歌が得意で、ちびっこのど自慢大会などに多数出演していたようです。

中学2年生の時にオーディション「全日本ヤング選抜スターは君だ」で優勝し、翌年にも「東芝・タレントスカウトキャラバン」でも優勝しました。

それをきっかけとして大手芸能事務所に所属し、翌年の1983年にレコードデビューしたそうです。

当時のキャッチフレーズは「16才の戒厳令」、「クラスで5番目に可愛い女の子」。
「16才の戒厳令」っていうのも意味不明ですけど、「クラスで5番目に可愛い女の子」って(笑)。
まあ、確かにそれほど可愛くはなかったかな・・・。

桑田靖子

桑田靖子

そんな桑田靖子さんですが、アイドル歌手として活動したのは1980年代後半まで。
1990年代に入ってからは、自身のライブ活動、アニソン、コーラス業などで活動し「咲恵子(さえこ)」、「Sae」の名でも活動していたそうです。
1990年代後半-2000年代前半にかけては、出身地の福岡に戻り、九州朝日放送やFBS福岡放送でリポーター、テレビ出演などをしていたこともあったとのことです。

紆余曲折を経て、2010年より桑田靖子名義でライブ活動を再開したそうです。
もともと、高い歌唱力が評価されて歌手デビューとなったわけですから、原点に戻って再出発したということですね。

2011年には約15年振りの新曲「アナタノウタ」を発表、2013年にはデビュー30周年記念オリジナルアルバム「アナタノウタ」を発売されたそうです。

桑田靖子

かなりお綺麗に・・・

桑田靖子桑田靖子

桑田靖子オフィシャルウェブサイト

桑田靖子ブログ ~kuwataの野望~

AD

関連記事

吉岡美穂

吉岡美穂の現在

2000年代初めに活躍した癒し系グラビアアイドル(女優、タレント)の吉岡美穂さん。美人でありながら、

記事を読む

古内東子

古内東子の現在

1990年代中期~後期にかけて数々の大ヒットラブソングを生み出し、多くの同世代の方々の共感を得られた

記事を読む

My Little Lover

My Little Loverの現在

1990年代に小林武史さんプロデュースの下でデビューし、akkoさんの透明感のある歌声で代表曲「He

記事を読む

柏原芳恵

柏原芳恵の現在

1980年代、「ハロー・グッバイ」や「春なのに」等のヒット曲を世に出し、多くの方のハートを虜にした柏

記事を読む

青木さやか

青木さやかの現在

2000年代の前半に、「どこ見てんのよ!」のフレーズでお笑い界で一躍花開き、バラエティーやドラマに引

記事を読む

西野妙子

西野妙子(元dos)の現在

1990年代に活躍した、小室哲哉さんプロデュースのユニット「dos」のメンバーだった「taeco」こ

記事を読む

桂銀淑の現在

1980年〜1990年代にかけて、ハスキーボイスでヒット曲を連発。数々の音楽賞を受賞した韓国出身の女

記事を読む

小田茜

小田茜の現在

小学6年生の時に「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞し、その後、歌手や女優として活躍し

記事を読む

伊藤由奈

伊藤由奈の現在

2000年代前半に「ENDLESS STORY」や「Precious」等のドラマや映画の主題歌を歌い

記事を読む

中村由真

中村由真の現在

1987年に放送されたドラマ「スケバン刑事Ⅲ」は好きでよく見ていましたが、次女の役で出ていた中村由真

記事を読む

AD

AD

  
欧陽菲菲
欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の現在

1970年代中盤から1980年代にかけてヒット曲を連発し、ブレイクを果

島崎俊郎
島崎俊郎の現在

1970年代後半から、漫才トリオ「ヒップアップ」のメンバーとして芸能界

佐村河内守
佐村河内守の現在

平成最大のペテン師とも言われる佐村河内守(さむらごうち まもる)さん。

山岸舞彩
山岸舞彩の現在

2005年から2015年までフリーアナウンサーとして活躍し、美形な顔と

アルシンド
アルシンドの現在

1993年日本にプロサッカーリーグJリーグが誕生したその年に鹿島アント

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
  • 広告募集
PAGE TOP ↑