倉田まり子の現在

公開日: : 最終更新日:2018/12/26 女優, 女性タレント, 女性歌手

1970年代後半に、NHKの「レッツゴーヤング」という人気歌番組がありました。
その番組に1978年からサンデーズの一員としてレギュラー出演し、その後、アイドル歌手や女優として大活躍した倉田まり子さんですが、最近テレビで見かけません。
倉田まり子さんは今どうされているのでしょうか。
倉田まり子さんの現在を調べました。

倉田まり子

倉田まり子

倉田まり子さんは、上記の人気歌番組「レッツゴーヤング」のレギュラー出演時の1979年にキングレコードから「グラジュエイション」でアイドル歌手デビューしています。

1979年に発売されたシングル3作目「HOW! ワンダフル」のヒットにより人気を確立し、第10回日本歌謡大賞放送音楽新人賞・第8回FNS歌謡祭最優秀新人賞・第21回日本レコード大賞新人賞など、数々の新人賞を受賞しています。

倉田まり子さんは、当時のアイドル歌手の中でも際立って容姿がよく、露出度も高かったですね。
特にムチムチした太ももが色っぽかったです。

その後の倉田まり子さんは、アイドル歌手やグラビア以外にも、あだち充原作の人気漫画『ナイン』の声優として、またテレビドラマ『気になる天使たち』、『ちょっといい姉妹』などで女優としても活躍していました。

しかし、不運にも1985年に起こった「投資ジャーナル事件」に巻き込まれたことにより(本人は関係を全面否定)、芸能活動から引退せざるを得なくなりました。

投資ジャーナル事件とのかかわりについて、WIKIの引用です。

当時、人気絶頂のアイドルタレントだった倉田まり子は「中江の愛人で7000万円の家をもらった」などという雑誌記事が発端となり、この事件に巻き込まれていった。倉田は単独記者会見までして身の潔白を主張したが、一方的な報道が続けられたため、倉田のネガティブなイメージが定着した。結局7000万円の出所については、関係者の説明では「芸能プロダクションとの契約料を担保にした融資である」とのことである。事態は収束していったが、倉田は名誉が回復されることのないまま芸能界引退していった。しかし、この倉田の「7000万円の家」は、贈与税(=もらった人が支払い義務を負う)が支払えないため、差し押さえをうけてしまい、結局、競売に掛けられることになった。

芸能界からの引退後は、国際法律事務所の秘書、資格試験予備校LECの執行役員や講師を経て2003年に独立起業されているようです。
現在は「坪田まり子」名でキャリア・カウンセラーとして、大学生への就職指導、企業・自治体向けのプレゼンテーション能力向上や営業力強化等の研修ビジネスを手がけ、各地での講演活動を行っているとのことです。

坪田まり子さんのサイトです。

坪田まり子

おばさんになって・・・

坪田まり子

でも美熟女です

AD

関連記事

ジッタリン・ジン

ジッタリンジンの現在

1990年代前半に、独特なリズムとレトロな曲調で人気があったジッタリン・ジン(JITTERIN'JI

記事を読む

高橋由美子

高橋由美子の現在

1990年代前半に、「20世紀最後の正統派アイドル」と評され、美少女的な容姿とスタイルからグラビアモ

記事を読む

キューティー鈴木

キューティー鈴木の現在

1980年代中頃から90年代にかけて活躍したアイドル女子プロレスラーにキューティー鈴木さんがいました

記事を読む

石井明美

石井明美の現在

1986年にテレビドラマ『男女7人夏物語』の主題歌『CHA-CHA-CHA』でデビューして大ヒットさ

記事を読む

細川ふみえの現在

1990年代に巨乳グラビアアイドルとして活躍した、細川ふみえさん。 おっとりした感じで癒し系タレン

記事を読む

ル・クプル

ル・クプル(歌手)の現在

1997年に大ヒットしたテレビドラマ『ひとつ屋根の下2 』の挿入歌『ひだまりの詩』を歌っていた歌手を

記事を読む

真弓倫子

真弓倫子の現在

1980年代後半に活動していたアイドル 真弓倫子さんを覚えていますか? アイドル歌手としてはブレー

記事を読む

加藤紀子

加藤紀子の現在

1990年代に、歌手や女優として、またバラエティー番組やグラビアなどで活躍した加藤紀子さん。 一時

記事を読む

西野妙子

西野妙子(元dos)の現在

1990年代に活躍した、小室哲哉さんプロデュースのユニット「dos」のメンバーだった「taeco」こ

記事を読む

ダンプ松本

ダンプ松本の現在

かつてバラエティー番組によく出ていた女子プロレスラーの悪役「ダンプ松本」さん。悪役にもかかわらず、本

記事を読む

AD

AD

  
ひかる一平
ひかる一平の現在

1980年代前半に、テレビドラマ「3年B組金八先生」に出演し、その後、

真中瞳
真中瞳の現在

かつて、バラエティーの企画から芸能界入りをし、キャスターとしても活躍。

ピンクの電話
「ピンクの電話」の現在

1980〜1990年代に、存在感抜群の『凸凹コンビ』として、数多くのバ

森川由加里
森川由加里の現在

1987年にテレビドラマ「男女7人秋物語」の主題歌として大ヒットした「

吉田栄作の現在

1990年代初めに織田裕二さん、加勢大周さんらとトレンディードラマ全盛

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑