倉沢淳美(わらべ)の現在

公開日: : 最終更新日:2018/12/24 女優, 女性タレント, 女性歌手

今回は人気番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出ていた倉沢淳美さんです。
「わらべ」として歌手デビューし、歌は大ヒットしましたが、その倉沢淳美さんは今どうしているのでしょうか。
倉沢淳美さんの現在を調べました。

倉沢淳美

倉沢淳美

倉沢淳美さんの経歴を見てみると、1982年『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出演したのが芸能界デビューだったようです(当時15歳)。

その後、「萩本家3人娘」(のぞみ・かなえ・たまえ)のユニット「わらべ」の一員として、1983年「めだかの兄妹」で歌手デビューし大ヒットしました。

その翌年の1984年にも「もしも明日が…。」「時計を止めて」をそれぞれヒットさせています。

1985年には、萩本欽一さんの充電期間による降板により、残念ながら「わらべ」と見栄晴も降板したそうです。

倉沢淳美さんは、上記の『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出演中の1984年にソロ歌手デビューし、1987年までに10曲のシングルを出しています。

歌手以外の活動は、単発の時代劇ドラマや声優、CMなどの仕事をされていたようです。

その後、神奈川県相模原のスポーツジムで知り合ったオーストラリア人男性と5年間の交際を経て結婚し渡豪。

2011年からはご主人の仕事の関係でドバイに在住し、その生活ぶりが2013年6月『世界の日本人妻は見た!』で放送されました。

ご主人は石油関係の企業に勤めておられるようです。

倉沢淳美さんは2014年現在47歳、3児(長男、長女、次男)の母で専業主婦、芸能活動はされていないようです。

倉沢淳美

娘さんが美人!

倉沢淳美

倉沢淳美

倉沢淳美

ちなみに、わらべの「たまえ」役だった高橋真美さん。
昔はぽっちゃりでしたが、今は痩せておられます。

高橋真美

AD

関連記事

網浜直子

網浜直子の現在

網浜直子さんといえば、ちょっとヤンキーっぽい顔立ちで流行りのドラマに数多く出ていましたね。 198

記事を読む

吉岡美穂

吉岡美穂の現在

2000年代初めに活躍した癒し系グラビアアイドル(女優、タレント)の吉岡美穂さん。美人でありながら、

記事を読む

桂銀淑の現在

1980年〜1990年代にかけて、ハスキーボイスでヒット曲を連発。数々の音楽賞を受賞した韓国出身の女

記事を読む

マルシア

マルシアの現在

日系ブラジル3世の歌手マルシア。 そのマルシアさん、一時は歌手としてではなく、ちょっととぼけた毒舌

記事を読む

椿姫彩菜

椿姫彩菜の現在

椿姫彩菜さんは、2008年に出版された自叙伝『わたし、男子校出身です。』により、珍しい境遇と容姿の美

記事を読む

葉山レイコ

葉山レイコの現在

1980年代に元祖セクシーアイドルとして活躍した葉山レイコさん。 ハーフっぽい顔立ちの美しい顔、ス

記事を読む

高樹澪の現在

1980年代〜1990年代にかけ活躍した女優の高樹澪さん。歌手としても、井上陽水さん作詞作曲の「ダン

記事を読む

堀ちえみ

堀ちえみの現在

1980年代の前半にドラマ「スチュワーデス物語」でブレークし、女優として、また清純派アイドル歌手とし

記事を読む

My Little Lover

My Little Loverの現在

1990年代に小林武史さんプロデュースの下でデビューし、akkoさんの透明感のある歌声で代表曲「He

記事を読む

永井真理子

永井真理子の現在

今回は、1980年代後半から1990年代前半にかけて活躍した女性ボーカリストの永井真理子さんについて

記事を読む

AD

AD

  
青木さやか
青木さやかの現在

2000年代の前半に、「どこ見てんのよ!」のフレーズでお笑い界で一躍花

清水圭
清水圭の現在

1980年代に、関西若手お笑い界の人気を「ダウンタウン」と二分したお笑

黒田アーサー
黒田アーサーの現在

1990年代、その特徴的な名前と甘いマスクが注目され、俳優やタレントと

本上まなみ
本上まなみの現在

2000年代に“癒し系女優”として人気を集め、モデル・エッセイスト・番

小柳ゆき
小柳ゆきの現在

1999年にシングル「あなたのキスを数えましょう 〜You were

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑