河合その子の現在

公開日: : 女優, 女性タレント, 女性歌手

1980年代中期~後期にかけて、アイドルグループ「おニャン子クラブ」のメンバーとして人気を博した河合その子さん。
熱狂的なファンが多く、おニャン子クラブを代表するメンバーの一人でした。
そんな河合その子さんですが、最近はどうされているのでしょうか。
河合その子さんの現在を調べてみました。

河合その子

河合さんは1965年6月20日生まれ、愛知県ご出身です。
芸能界入りのきっかけは1983年、CBSソニーが主催するオーディション『ティーンズ・ポップ・コンテスト』で準優勝されたのに伴い、ソニーへ所属された事でした。
1985年、4月から始まるアイドルバラエティー番組「夕やけニャンニャン」(1985~1987年・フジテレビ)のオーディションコーナーのオファーを受けます。そして、同番組内の『ザ・スカウト アイドルを探せ!』に出場すると、高得点で合格されます。この頃、河合さんは就職が決まっていましたが、結局、オーディション合格の翌週から「おニャン子クラブ」のメンバーとして活動されます。
また、松田聖子さんの熱烈なファンでもある河合さんは、この年の6月に行われた、聖子さんと俳優・神田正輝さんとの結婚式の際、同じ「おニャン子」のメンバーでもある福永恵規さんと共に「夕やけニャンニャン」の番組時間帯に合わせレポーターを務められました。

おニャン子クラブ

やがて、自身のソロ活動も目立ち始め、1985年9月には「おニャン子」のメンバーとしては初めてのソロシングル「涙の茉莉花LOVE」を発表、オリコンチャート5位⇒翌週1位を獲得されました。
更に12月にソロアルバム「SONOKO」を発表、年末には初めてのソロコンサート(品川プリンスホテル)を行われました。音楽面以外でも、斉藤由貴さん主演「スケバン刑事」(1985年)にゲスト出演の後、大映ドラマ「ヤヌスの鏡」(1985~1986年)にレギュラー出演と、当時のフジテレビの人気テレビドラマに続々ご出演され、彼女の人気は急上昇しました。

河合その子

翌年1986年3月、シングル「青いスタスィオン」(3月21日)を発表され、オリコンチャート2週連続1位を獲得されます。この曲を最後に、「夕やけニャンニャン」1986年3月31日放送の『第1回卒業式』にて、中島美春さんと共に同番組を、翌日の4月1日に日本武道館公演をもって、「おニャン子クラブ」をご卒業されました。
「おニャン子」卒業後は、自身のコンサートツアーを決行される一方、「おニャン子」OBとして「夕やけニャンニャン」にゲストで出演されたり、姉妹番組「夕食ニャンニャン」(1986年・フジテレビ)の司会を務められます。また、1987年9月に「おニャン子クラブ」の解散に伴って発表された、解散記念アルバム「Cirde」には、河合さん作曲の「プリズム」が収録されました。

1988年に突如、“テレビ出演拒否宣言”をされます。“宣言”通り、その年のテレビ出演はバラエティー番組「オールナイトフジ」((1983~1991年・フジテレビ)で行われた、自身のミニライブでした。1989年3~5月にかけて行われた『1989 Nouvelle Collection』で、全国規模のコンサートツアーを終了、翌年1990年5月のライブ『Replica Live ‘90』を最後にファンクラブを解散、「休養宣言」をされます。1994年4月、作曲家・後藤次利さんとご結婚、芸能界を引退された事が報じられます。

河合その子

【河合その子さんの現在】

2000年5月に放送され、河合さんの夫・後藤次利さんが音楽を担当されたテレビドラマ「多重人格探偵サイコ 雨宮一彦の帰還」(2000年・WOWOW)で、河合さんは『龍妃』という名義でカメオ出演されます(芸能界復帰ではない)。
またこの頃、過去にリリースされたCDが廃盤になり、ファンの方から「復刻」を求める声が寄せられます。やがて、河合さん本人とソニーミュージック側と交渉が行われ、彼女の未発表&お蔵入りとなった曲の存在も明らかとなりました。
そして2009年9月、遂にファン待望の復刻版CD-BOX『河合その子プレミアム』が発売されました。
これに関して、河合さんは「昔一緒に仕事をしたスタッフと再会し、“河合その子”に戻りました。」とコメントされました。

河合その子

更に翌年2010年4月、資生堂が発表した新化粧品ブランド「IN&ON」のCMにご出演され、“期間限定”の芸能活動を行われました。この出演の際、荻野目洋子さん・薬丸(旧姓:石川)秀美さん・伊藤つかささんら、1980年代にアイドルとして人気を誇った方々と共演をされました。
現在、河合さんは芸能活動をされておらず、夫・後藤次利さんとの間に長男がいらっしゃるとの事です(2002年頃に生まれたそうなので現在、その長男の方は高校生ぐらいかもしれませんね)。

河合その子

参照元URL:朝日新聞デジタル

参照動画
資生堂 CM
CMメイキング編

AD

関連記事

石井明美

石井明美の現在

1986年にテレビドラマ『男女7人夏物語』の主題歌『CHA-CHA-CHA』でデビューして大ヒットさ

記事を読む

金子マリ

金子マリ(金子ノブアキの母)の現在

1970年代前半にジャニス・ジョプリンを彷彿とさせた歌声から、「下北沢のジャニス」と異名をとったロッ

記事を読む

ちはる

ちはるの現在

1990年代前半に『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』で「マモーとミモー」のミモー役で一躍人

記事を読む

高橋由美子

高橋由美子の現在

1990年代前半に、「20世紀最後の正統派アイドル」と評され、美少女的な容姿とスタイルからグラビアモ

記事を読む

久宝留理子

久宝留理子の現在

1990年代前半にガールズポップの代表として活躍した歌手の久宝留理子さん。最近テレビで見かけませんが

記事を読む

パイレーツ

パイレーツの現在

1990年代後期に「だっちゅ~の」の掛け声で大ブレイクした、2人組のグラビアアイドル兼お笑い芸人のパ

記事を読む

中森明菜

中森明菜の現在

歴史に残る女性アイドル歌手の中森明菜さん。 2010年、体調不良により芸能活動の無期限休止を発表し

記事を読む

柏原芳恵

柏原芳恵の現在

1980年代、「ハロー・グッバイ」や「春なのに」等のヒット曲を世に出し、多くの方のハートを虜にした柏

記事を読む

椿姫彩菜

椿姫彩菜の現在

椿姫彩菜さんは、2008年に出版された自叙伝『わたし、男子校出身です。』により、珍しい境遇と容姿の美

記事を読む

倉沢淳美

倉沢淳美(わらべ)の現在

今回は人気番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出ていた倉沢淳美さんです。 「わらべ」として歌手デ

記事を読む

AD

AD

  
石川秀美
石川秀美の現在

『花の82年組』としてデビュー後、アイドル全盛期の中で活躍された石川秀

古手川祐子の現在

演技派女優として多くの映画やドラマにご出演され、CMやテレビ番組の司会

緒形直人
緒形直人の現在

1990年代に数々のTVドラマや映画で主演を務め、日本アカデミー賞新人

新田恵利
新田恵利の現在

1980年代に一世を風靡したアイドルグループ「おニャン子クラブ」。その

アグネス・ラム
アグネス・ラムの現在

1970年代後期~1980年代初頭にかけて、『元祖グラビアアイドル』と

→もっと見る

  
PAGE TOP ↑