かとうれいこの現在

公開日: : 最終更新日:2019/01/14 女優, 女性タレント, 女性歌手

今回は、1990年代にグラビアアイドルとして大活躍した、「かとうれいこ」さんです。
巨乳グラビアモデルの代名詞として、一時は雑誌にテレビにと頻繁に見かけましたが、その「かとうれいこ」さんは最近あまり見かけません。今どうされているのでしょうか。
「かとうれいこ」さんの現在を調べました。

かとうれいこ

かとうれいこ

「かとうれいこ」さんは、1990年に第16代クラリオンガールに選ばれブレークしましたが、芸能界デビューはその2年前で、星野 裕子(ほしの ゆうこ)の芸名で水着でのグラビアやイメージビデオでデビューし、のちに星野 麗子(ほしの れいこ)に改名したとのことです。
クラリオンガール選出時に再度改名し、現在の芸名「かとうれいこ」となったそうです。

1990年代は、本業のグラビアモデルとして写真集出版やイメージビデオに出演したほか、『もう誰も愛さない』や『あなただけ見えない』、『家なき子2』など女優としても活躍していました。

その他、バラエティー番組に出演したことにより知名度が上がり、同性からも好感度が高かったように思います。

歌手として、シングル曲やアルバムも数多く出していたようです。

かとうれいこ

かとうれいこ

かとうれいこ

そんな「かとうれいこ」さんですが、2001年にプロゴルファーの横尾要さんと結婚し、それを機に事実上芸能界を引退されたそうです。
2003年には長女を出産。その後も、芸能界へ復帰せずに主婦業に専念していました。

その後、2012年に音楽バラエティ番組『1番ソングSHOW』に出演し、11年ぶりのメディア登場となりました。

2014年現在は45歳とのことですが、「奇跡の40代」といえるほど、昔と変わらずお綺麗です。

日々の出来事について、マメに「オフィシャルブログ」に書いているようです。

かとうれいこ

変わらず、お綺麗です。

かとうれいこ

2014年8月『ネプリーグ』出演

かとうれいこ

かとうれいこ

横尾要

ご主人の横尾要さん

AD

関連記事

岡本夏生

岡本夏生の現在

1990年代に、明るいキャラと笑顔でお茶の間に元気な姿を見せてくれていた岡本夏生さん。 そんな彼女

記事を読む

小川範子

小川範子の現在

名子役から女優へとステップアップし、実力派女優として様々なドラマや舞台、映画に出演していた小川範子さ

記事を読む

小田茜

小田茜の現在

小学6年生の時に「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞し、その後、歌手や女優として活躍し

記事を読む

鈴木蘭々

鈴木蘭々の現在

1980年代後半〜1990年代にかけてバラエティーなどで人気のあった鈴木蘭々さん。 元気いっぱいで

記事を読む

斉藤ゆう子

斉藤ゆう子の現在

1980年代に活躍した「元祖バラエティーアイドル」、「元祖メガネタレント」の斉藤ゆう子さんを覚えてい

記事を読む

倉沢淳美

倉沢淳美(わらべ)の現在

今回は人気番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出ていた倉沢淳美さんです。 「わらべ」として歌手デ

記事を読む

中村由真

中村由真の現在

1987年に放送されたドラマ「スケバン刑事Ⅲ」は好きでよく見ていましたが、次女の役で出ていた中村由真

記事を読む

倉田まり子

倉田まり子の現在

1970年代後半に、NHKの「レッツゴーヤング」という人気歌番組がありました。 その番組に1978

記事を読む

加藤紀子

加藤紀子の現在

1990年代に、歌手や女優として、またバラエティー番組やグラビアなどで活躍した加藤紀子さん。 一時

記事を読む

井上晴美

井上晴美の現在

巨乳グラビアアイドルとして、モデルに女優にと活躍していた井上晴美さんですが、最近テレビで見かけなくな

記事を読む

AD

AD

  
真中瞳
真中瞳の現在

かつて、バラエティーの企画から芸能界入りをし、キャスターとしても活躍。

ピンクの電話
「ピンクの電話」の現在

1980〜1990年代に、存在感抜群の『凸凹コンビ』として、数多くのバ

森川由加里
森川由加里の現在

1987年にテレビドラマ「男女7人秋物語」の主題歌として大ヒットした「

吉田栄作の現在

1990年代初めに織田裕二さん、加勢大周さんらとトレンディードラマ全盛

石原真理子
石原真理子の現在

テレビドラマ「ふぞろいの林檎たち」で注目され、1980年代の“清純派女

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑