金子マリ(金子ノブアキの母)の現在

公開日: : 最終更新日:2018/12/24 女性歌手

1970年代前半にジャニス・ジョプリンを彷彿とさせた歌声から、「下北沢のジャニス」と異名をとったロック歌手の金子マリさん。
独特な歌声で圧倒的な存在感がありましたが、40数年たった今、その金子マリさんはどうしているのでしょうか。
金子マリさんの現在を調べてみました。

金子マリ

金子マリさんは、1973年にギタリストのCharさんと出会いバンドを結成。
その翌年には解散するも、内田裕也さんに認められて大きなステージに参加し、バンド「金子マリ&バックスバニー」を結成しレコードデビューを果たしました。

金子マリ

金子マリ

その後、25歳の時にドラマーのジョニー吉長さんと結婚(1999年離婚)し、1981年には長男を出産、1985年には次男を出産しています。

出産、育児により休業していた期間はあったようですが、「米米CLUB」や「RCサクセション」の楽曲にコーラスで参加、ツアーに帯同、自身のソロアルバム発表、バンド結成やライブなど、精力的に音楽活動をされていたようです。

ジョニー吉長

ご主人のジョニー吉長さん
(2012年死去)

息子(長男)はなんと、売れっ子俳優の金子ノブアキさんです。
金子ノブアキさんも父親譲りのドラム技術で、音楽活動をされています。
「RIZE」というバンドで、弟のkenkenさんとリズム隊を組んでいるようです。

金子ノブアキ

息子の金子ノブアキさん

kenken

次男のベーシスト
kenkenさん

金子マリさんは39歳の時、父親の死により実家の家業である葬儀社「金子総本店」を継ぎ、経営者となりました。

金子マリ

葬儀社「金子総本店」代表

2014年には60歳となる金子マリさんですが、現在も本業の葬儀会社を経営するかたわら、精力的にライブ活動を行っておられます。

金子マリ

金子マリ

AD

関連記事

マルシア

マルシアの現在

日系ブラジル3世の歌手マルシア。 そのマルシアさん、一時は歌手としてではなく、ちょっととぼけた毒舌

記事を読む

山田邦子

山田邦子の現在

お笑い番組「オレたちひょうきん族」から一躍ブレイクし、1980~90年代に数多くの冠番組を持つ人気タ

記事を読む

アン・ルイス

アン・ルイスの現在

1980年代中頃に『六本木心中』、『あゝ無情』、『天使よ故郷を見よ』、『美人薄命』、『WOMAN』な

記事を読む

石田ひかり

石田ひかりの現在

1990年以降、色々なドラマに出演していた石田ひかりさん。 一時はテレビをつけると何かしらの番組に

記事を読む

勇直子

勇直子の現在

1980年代中頃のアイドル勇直子さんを覚えてますか? 活動期間が短かったために知名度はそれほど高く

記事を読む

本上まなみ

本上まなみの現在

2000年代に“癒し系女優”として人気を集め、モデル・エッセイスト・番組司会としてもマルチにご活躍さ

記事を読む

西野妙子

西野妙子(元dos)の現在

1990年代に活躍した、小室哲哉さんプロデュースのユニット「dos」のメンバーだった「taeco」こ

記事を読む

My Little Lover

My Little Loverの現在

1990年代に小林武史さんプロデュースの下でデビューし、akkoさんの透明感のある歌声で代表曲「He

記事を読む

倉田まり子

倉田まり子の現在

1970年代後半に、NHKの「レッツゴーヤング」という人気歌番組がありました。 その番組に1978

記事を読む

つみきみほ

つみきみほの現在

1980年代後半〜1990年代前半に活躍した女優のつみきみほさん。 ショートヘアに元気が良いキャラ

記事を読む

AD

AD

  
八反安未果
八反安未果の現在

1990年代終盤にすい星のごとく現れ、代表曲「SHOOTING STA

深津絵里
深津絵里の現在

大ヒットドラマ「踊る大捜査線」でブレイクして以降、多くの映画・ドラマで

ボブ・サップ
ボブ・サップの現在

インパクトのある風貌と圧倒的な怪力で観客を魅了し、テレビ界にも進出し多

喜多嶋舞
喜多嶋舞の現在

1990年代中期~2000年代にかけて演技派女優として注目された喜多嶋

氷室京介
氷室京介の現在

現在も語り継がれている伝説的バンド『BOØWY』のボーカリストとして活

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
  • 広告募集
PAGE TOP ↑