金子マリ(金子ノブアキの母)の現在

公開日: : 最終更新日:2018/12/24 女性歌手

1970年代前半にジャニス・ジョプリンを彷彿とさせた歌声から、「下北沢のジャニス」と異名をとったロック歌手の金子マリさん。
独特な歌声で圧倒的な存在感がありましたが、40数年たった今、その金子マリさんはどうしているのでしょうか。
金子マリさんの現在を調べてみました。

金子マリ

金子マリさんは、1973年にギタリストのCharさんと出会いバンドを結成。
その翌年には解散するも、内田裕也さんに認められて大きなステージに参加し、バンド「金子マリ&バックスバニー」を結成しレコードデビューを果たしました。

金子マリ

金子マリ

その後、25歳の時にドラマーのジョニー吉長さんと結婚(1999年離婚)し、1981年には長男を出産、1985年には次男を出産しています。

出産、育児により休業していた期間はあったようですが、「米米CLUB」や「RCサクセション」の楽曲にコーラスで参加、ツアーに帯同、自身のソロアルバム発表、バンド結成やライブなど、精力的に音楽活動をされていたようです。

ジョニー吉長

ご主人のジョニー吉長さん
(2012年死去)

息子(長男)はなんと、売れっ子俳優の金子ノブアキさんです。
金子ノブアキさんも父親譲りのドラム技術で、音楽活動をされています。
「RIZE」というバンドで、弟のkenkenさんとリズム隊を組んでいるようです。

金子ノブアキ

息子の金子ノブアキさん

kenken

次男のベーシスト
kenkenさん

金子マリさんは39歳の時、父親の死により実家の家業である葬儀社「金子総本店」を継ぎ、経営者となりました。

金子マリ

葬儀社「金子総本店」代表

2014年には60歳となる金子マリさんですが、現在も本業の葬儀会社を経営するかたわら、精力的にライブ活動を行っておられます。

金子マリ

金子マリ

AD

関連記事

桂銀淑の現在

1980年〜1990年代にかけて、ハスキーボイスでヒット曲を連発。数々の音楽賞を受賞した韓国出身の女

記事を読む

中森明菜

中森明菜の現在

歴史に残る女性アイドル歌手の中森明菜さん。 2010年、体調不良により芸能活動の無期限休止を発表し

記事を読む

BaBe

BaBe(ベイブ)の現在

1980年代後半に活躍した二人組の女性歌手BaBe(ベイブ)を覚えていますか? 1987年に斉藤由

記事を読む

工藤夕貴

工藤夕貴の現在

1980年代にアイドル、女優として活躍した工藤夕貴さん。 最近テレビで見かけませんが、今はどうされ

記事を読む

SHOW-YA

SHOW-YA(ロックバンド)の現在

1980年代後半に活躍した5人組の女性ロックバンドSHOW-YA。 当時は女性だけのロックバンド、

記事を読む

石田ひかり

石田ひかりの現在

1990年以降、色々なドラマに出演していた石田ひかりさん。 一時はテレビをつけると何かしらの番組に

記事を読む

石井明美

石井明美の現在

1986年にテレビドラマ『男女7人夏物語』の主題歌『CHA-CHA-CHA』でデビューして大ヒットさ

記事を読む

桑田靖子

桑田靖子の現在

1980年代前半に活躍したアイドル歌手に桑田靖子さんがいました。 ショートカットでどこにでもいるよ

記事を読む

牧瀬里穂

牧瀬里穂の現在

JR東海のCM「クリスマス・エクスプレス」で一躍トップスターになった牧瀬里穂さん。 見ると元気の出

記事を読む

石川秀美

石川秀美の現在

『花の82年組』としてデビュー後、アイドル全盛期の中で活躍された石川秀美さん。周知のように、元・シブ

記事を読む

AD

AD

  
時任三郎
時任三郎の現在

大ヒットドラマ「ふぞろいの林檎たち」で注目を浴び、1980~1990年

伊東美咲
伊東美咲の現在

2000年代前半に女優として活躍し鮮烈な印象を残した伊東美咲さん。綺麗

小保方さん
小保方さんの現在

2014年に『STAP細胞』の発表で“リケジョの星”として注目を浴びる

欧陽菲菲
欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の現在

1970年代中盤から1980年代にかけてヒット曲を連発し、ブレイクを果

島崎俊郎
島崎俊郎の現在

1970年代後半から、漫才トリオ「ヒップアップ」のメンバーとして芸能界

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
  • 広告募集
PAGE TOP ↑