石田ひかりの現在

公開日: : 最終更新日:2019/01/10 女優, 女性歌手

1990年以降、色々なドラマに出演していた石田ひかりさん。
一時はテレビをつけると何かしらの番組に出ていた印象がありますが、最近はあまり頻繁には見かけません。
その石田ひかりさんは今どういう活動をされているのでしょうか。
石田ひかりさんの現在を調べました。

石田ひかり

石田ひかりさんは、1987年にアイドル歌手として芸能活動を始めました。
1990年までにシングル10曲とアルバム5枚を出していますが、本人が「全く売れなかったですけど」と言うほど不遇の時代だったようです。

アイドル時代には、『花のあすか組!』(1988年)や『ママハハブギ』(1989年)などのドラマにコンスタントに出演していましたが、その後、映画『ふたり』(1991年)、『はるか、ノスタルジィ』(1992年)に主演し、女優として大きく飛躍することになりました。

石田ひかり

その同年(1992年)、テレビドラマ『悪女』にドラマ初主演、続いてNHK連続テレビ小説『ひらり』でもヒロインを演じ、その後もフジテレビ『あすなろ白書』に主演し、完全に女優としてブレークしました。

1992年と1993年には2年連続で『NHK紅白歌合戦』の司会を務め、国民的女優として世間にも認知されました。

石田ひかり

その頃、プロサッカー選手との交際を実父が猛反対したというようなスキャンダルがありましたが、2001年にはNHK職員の訓覇圭さんと結婚しています。

ちなみに、ご主人の訓覇圭さんは京都大学卒。父親は元大谷大学学長、祖父は真宗大谷派の元宗務総長、と家柄がすごいです。
高校の同級生には俳優の佐々木蔵之介さんがいるそうです。
さらに、この訓覇圭さん、2013年に『あまちゃん』のプロデュースによって、東京ドラマアウォード2013 プロデュース賞を受賞しています。
なるほど、確かに石田ひかりさんは『あまちゃん』にチョイ役で出ていましたね。

訓覇圭

ご主人の訓覇圭さん

石田ひかり

石田ひかり

石田ひかりさんは、結婚後一時ご主人の仕事の関係で兵庫県西宮市に住んでいたようですが、その後、ご主人の転勤に伴い東京へ戻ってきたそうです。
2003年に長女を、2005年には次女を出産し、現在は鎌倉に住んでいるそうです。(石田さんは2014年現在、42歳です。)

現在でも年に2~3本のドラマや映画にはコンスタントに出演されています。

AD

関連記事

白石麻子

おニャン子 白石麻子の現在

1980年代中頃、夕方に『夕やけニャンニャン』というテレビ番組がありましたが、その番組にオーディショ

記事を読む

遠藤久美子

遠藤久美子の現在

「えんくみ(エンクミ)」こと、遠藤久美子さんを覚えていますか。 1995年に放送されたマクドナルド

記事を読む

山田邦子

山田邦子の現在

お笑い番組「オレたちひょうきん族」から一躍ブレイクし、1980~90年代に数多くの冠番組を持つ人気タ

記事を読む

ジッタリン・ジン

ジッタリンジンの現在

1990年代前半に、独特なリズムとレトロな曲調で人気があったジッタリン・ジン(JITTERIN'JI

記事を読む

マルシア

マルシアの現在

日系ブラジル3世の歌手マルシア。 そのマルシアさん、一時は歌手としてではなく、ちょっととぼけた毒舌

記事を読む

芳本美代子

芳本美代子の現在

1980後半にアイドルとして活躍した芳本美代子さん。 石川秀美の妹分としてデビューし、「みっちょん

記事を読む

吉岡美穂

吉岡美穂の現在

2000年代初めに活躍した癒し系グラビアアイドル(女優、タレント)の吉岡美穂さん。美人でありながら、

記事を読む

八木さおり

八木さおりの現在

1980年代中旬〜後半にかけて活躍したアイドルの八木さおりさんを覚えていますか? 八木さおりさんは

記事を読む

中森明菜

中森明菜の現在

歴史に残る女性アイドル歌手の中森明菜さん。 2010年、体調不良により芸能活動の無期限休止を発表し

記事を読む

相楽晴子

相楽晴子の現在

相楽晴子さんといえば、『スケバン刑事Ⅱ』で「ビー玉のお京」を演じておられました。 その後、歌にドラ

記事を読む

AD

AD

  
ユンソナ
ユンソナの現在

社会現象となった『韓流ブーム』の先駆け的存在として、2000年代の初め

木村一八
木村一八の現在

漫才師・横山やすしさんの長男として生まれ、テレビドラマの『毎度おさわが

佐竹雅昭の現在

1990年代に格闘技イベント『K-1』の創成期の盛り上げに大いに貢献さ

持田真樹
持田真樹の現在

1990年代初頭にアイドルグループの一員として華々しくデビュー後、大ヒ

T-BOLAN
T-BOLANの現在

1990年代前半に「離したくはない」や「Bye For Now」等のヒ

→もっと見る

  
  • AKB48 LIVE!! ON DEMAND REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP ↑