原田貴和子の現在

公開日: : 女優, 女性タレント

1980年代〜1990年代にかけ映画やドラマで活躍した原田貴和子さん。妹は言わずと知れた女優の原田知世さん。
妹の原田知世さんはCMなどで見かけますが、お姉さんの原田貴和子さんはテレビで見かけませんが、どうされているのでしょうか。
原田貴和子さんの現在を調べてみました。

原田貴和子

原田貴和子さんは、妹の原田知世さんより後に芸能界デビューしています。
妹の原田知世さんは1982年、テレビ版『セーラー服と機関銃』、同時に『悲しいくらいほんとの話』で歌手デビューしました。翌年の1983年『時をかける少女』で大ブレイクしました。その後に原田貴和子さんはデビューしています。デビューの際の目標は「妹を超える事」と当時語っておられました。

デビューの直接的なきっかけは、諸説あるようです。原田知世さんのオーディションに着いて行ったら角川春樹社長の目に留まった・・・等々。
しかし、原田貴和子さんは確か、オーディションを受けて芸能界入りしたはず。デビューは1986年公開の映画『彼のオートバイ、彼女の島』でした。主題歌も原田貴和子さんが歌っておられました。ヒットはしませんでしたが、CMで流れました。「きらめいて~」というフレーズが新鮮で、原田知世さんのボーカルとはちょっと違いました。

原田貴和子

デビュー作品『彼のオートバイ、彼女の島』の後は、メガヒットもなく、角川春樹事務所から、妹の原田知世さんと独立します。独立の理由は、角川春樹事務所がタレント部を廃止したためです。角川春樹社長は役者部門廃止をしますが、「クビ」にした訳ではなく、きちんと所属タレントさんの独立、退社に対し、責任を持って面倒をみられました。当時、角川春樹社長の息子が、角川春樹社長の男性社員にセクハラ行為等を行い、週刊誌が騒ぎ立てます。色々な事情があったのでしょう。元々、角川春樹事務所はレコード発売等にも介入していて、角川レーベルも持っていました。

彼のオートバイ、彼女の島

原田貴和子

ここで、原田貴和子さん、原田知世さん、野村宏信さんら数人の角川所属事務所タレントと「二代目はクリスチャンのテーマ」という角川レーベルの曲を合唱しています。全部英語歌詞のこの曲、ちょびっとだけ売れましたよね。CMでも流れました。ちなみに、この時は、角川春樹事務所のトップだった薬師丸ひろ子さんは角川春樹事務所から独立しており、このデュエット曲にはボーカルで参加されていません。

二代目はクリスチャンのテーマ

【原田貴和子さんの現在】

一時は結婚を機に芸能界を引退されましたが、現在は復帰して芸能活動をしておられます。
妹さんと同じ映画に出演したり、地味ながらに活動は続けておられます。
貴和子さんご自身、2001年に結婚し、2011年に離婚されており、お子様(一男一女)がおられるため、芸能活動はあえて控えているのかもしれませんね。原田貴和子さんが芸能界に復帰したのも離婚後です。

しかし、原田貴和子さん、実はその後、映画部門においては相当活躍されておられます。
2014年には『ペコロスの母に会いに行く』で、第28回高崎映画際 最優秀助演女優賞、おおさかシネマフェスティバル2014 助演女優賞を受賞されています。
2016年には、映画『はなちゃんのみそ汁』にも出演されています。
お元気に活躍されています。

原田貴和子

デビュー当時は原田知世さんの活躍と比較され、相当プレッシャーが大きかったことと思います。しかし、今では女優として復帰し、当時の美貌をそのまま保たれています。2歳年下の原田知世さんとお二人で事務所を構え、元気に女優活動をされています。
今後も彼女の活躍に期待したいですね。

原田貴和子

AD

関連記事

島田奈美

島田奈美の現在

1980年代中旬から後半にかけて、正統派アイドルとして活躍した島田奈美さん。 島田奈美さんは清純そ

記事を読む

持田真樹

持田真樹の現在

1990年代初頭にアイドルグループの一員として華々しくデビュー後、大ヒットドラマ「高校教師」でのハー

記事を読む

藤井一子

藤井一子の現在

藤井一子さんは、1985年のドラマ『毎度おさわがせします』で芸能界入りし、その後、アイドルとして歌に

記事を読む

新田恵利

新田恵利の現在

1980年代に一世を風靡したアイドルグループ「おニャン子クラブ」。その中心メンバーとして人気を誇った

記事を読む

パイレーツ

パイレーツの現在

1990年代後期に「だっちゅ~の」の掛け声で大ブレイクした、2人組のグラビアアイドル兼お笑い芸人のパ

記事を読む

岡田奈々

岡田奈々の現在

岡田奈々さんは、ハーフっぽい可愛い顔で、若いころはアイドルとして、その後は女優として数々のヒットドラ

記事を読む

小川範子

小川範子の現在

名子役から女優へとステップアップし、実力派女優として様々なドラマや舞台、映画に出演していた小川範子さ

記事を読む

倉田まり子

倉田まり子の現在

1970年代後半に、NHKの「レッツゴーヤング」という人気歌番組がありました。 その番組に1978

記事を読む

中山忍

中山忍の現在

1980年代後半にアイドル歌手デビューし、女優としても活躍した中山忍さんを覚えていますか? 言わず

記事を読む

山田まりや

山田まりやの現在

90年代後半にグラビアアイドルとして活躍し、その後、バラエティーやドラマで活躍された山田まりやさん。

記事を読む

AD

AD

  
ユンソナ
ユンソナの現在

社会現象となった『韓流ブーム』の先駆け的存在として、2000年代の初め

木村一八
木村一八の現在

漫才師・横山やすしさんの長男として生まれ、テレビドラマの『毎度おさわが

佐竹雅昭の現在

1990年代に格闘技イベント『K-1』の創成期の盛り上げに大いに貢献さ

持田真樹
持田真樹の現在

1990年代初頭にアイドルグループの一員として華々しくデビュー後、大ヒ

T-BOLAN
T-BOLANの現在

1990年代前半に「離したくはない」や「Bye For Now」等のヒ

→もっと見る

  
  • AKB48 LIVE!! ON DEMAND REVIVAL!! ON DEMAND
PAGE TOP ↑