藤谷美和子の現在

公開日: : 最終更新日:2018/12/03 女優, 女性タレント, 女性歌手

藤谷美和子さんが女子高生のリーダー役で出演していた「ゆうひが丘の総理大臣」は、大好きで再放送の度に楽しく見ていました。
そのドラマの中で、ちょっととぼけた役柄がいい味を出していた女優 藤谷美和子さんが今どうされているのか、調べてみました。

藤谷美和子

藤谷美和子さんは、12歳の時に「カルビーポテトチップス」のCMで芸能界入り。1978年、日本テレビの学園ドラマ「ゆうひが丘の総理大臣」に出演して人気を集め、1980年「刑事珍道中」で映画デビューしました。

1994年には歌手デビューも果たし、大内義昭さんとのデュエットソング「愛が生まれた日」がミリオンセラーとなる大ヒットに。年末恒例の第45回NHK紅白歌合戦にも初出場しました。
(※大内義昭さんは、2015年5月22日食道がんのため死去。)

藤谷美和子さんは、常識外れの奇妙な言動を繰り広げることから「元祖お騒がせ女優」「元祖プッツン女優」として知られています。

2003年には、皇居坂下門に突如タクシーで乗り付け、当地警戒中の警察官に開門を要求、開けようとしない警察官に「紀宮さまは私の妹。お会いしてお手紙を渡したいのです」と詰め寄り、その後1時間あまりタクシー内に立て籠もるという騒動を起こしています。この騒動の後、ほどなくして所属事務所より「春先から体調を崩して現在休養中」との告知があり、暫くの間表舞台から姿を消しました。

2005年、演出家の岡村俊一さんと結婚。結婚した理由について「だって結婚しないと離婚できないでしょ?」との発言を残しました。その後離婚を希望し、芸能界復帰の意思がないと一部のスポーツ紙は報じています。

2012年4月、写真週刊誌「フライデー」に神奈川県小田原市内での藤谷美和子の徘徊生活が掲載されました。その記事によると、藤谷美和子さんは毎日午後5時半に小田原駅前に現れ、猫に水を撒いたり、両手にゴミ袋を持ち、同じコースをグルグルと回っているとされています。心を病む状態であるとも言われています。

藤谷美和子

藤谷美和子

徘徊する藤谷美和子さん

AD

関連記事

堀ちえみ

堀ちえみの現在

1980年代の前半にドラマ「スチュワーデス物語」でブレークし、女優として、また清純派アイドル歌手とし

記事を読む

LINDBERG

LINDBERG(リンドバーグ)の現在

1980年代終わりから1990年代にかけて起こった『第二次バンドブーム』の真っ只中、代表曲「今すぐK

記事を読む

立花 理佐

立花理佐の現在

TBS系連続ドラマ『毎度おさわがせしますIII』で女優デビューし、ドラマ終了後もCMやドラマに多数出

記事を読む

中山忍

中山忍の現在

1980年代後半にアイドル歌手デビューし、女優としても活躍した中山忍さんを覚えていますか? 言わず

記事を読む

仁藤優子

仁藤優子の現在

1980年代中頃にアイドル歌手として活躍した仁藤優子さん。 大ブレークとはいきませんでしたが、競争

記事を読む

遠藤久美子

遠藤久美子の現在

「えんくみ(エンクミ)」こと、遠藤久美子さんを覚えていますか。 1995年に放送されたマクドナルド

記事を読む

斉藤ゆう子

斉藤ゆう子の現在

1980年代に活躍した「元祖バラエティーアイドル」、「元祖メガネタレント」の斉藤ゆう子さんを覚えてい

記事を読む

北乃きい

北乃きいの現在

雑誌のモデルとしてデビューし、女優や歌手、朝の情報番組の司会などマルチに活躍された北乃きいさん。

記事を読む

アグネス・ラム

アグネス・ラムの現在

1970年代後期~1980年代初頭にかけて、『元祖グラビアアイドル』として日本中の若者を虜にしたアグ

記事を読む

椿姫彩菜

椿姫彩菜の現在

椿姫彩菜さんは、2008年に出版された自叙伝『わたし、男子校出身です。』により、珍しい境遇と容姿の美

記事を読む

AD

AD

  
真中瞳
真中瞳の現在

かつて、バラエティーの企画から芸能界入りをし、キャスターとしても活躍。

ピンクの電話
「ピンクの電話」の現在

1980〜1990年代に、存在感抜群の『凸凹コンビ』として、数多くのバ

森川由加里
森川由加里の現在

1987年にテレビドラマ「男女7人秋物語」の主題歌として大ヒットした「

吉田栄作の現在

1990年代初めに織田裕二さん、加勢大周さんらとトレンディードラマ全盛

石原真理子
石原真理子の現在

テレビドラマ「ふぞろいの林檎たち」で注目され、1980年代の“清純派女

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑