沢向要士の現在

公開日: : 最終更新日:2014/12/25 男優, 男性タレント, 男性歌手

『夕やけニャンニャン』によるオーディションで結成された、おニャン子クラブの男性版グループ「息っ子クラブ」を覚えてますか?
その背番号1番として歌にドラマにと活躍した沢向要士(現在は澤向要進)。
その沢向要士さんは、今どうされているのでしょうか。
沢向要士さんの現在を調べました。

沢向要士

「息っ子クラブ」って、1986年にデビューして、翌1987年には解散しているのですね。早い!
グループ解散後は歌手としてソロデビューし、俳優としても『プロゴルファー祈子』、『誘惑の夏』など、数々のドラマや映画、舞台などで活動しました。

その「息っ子クラブ」ですが、織田裕二もオーディションを通過しメンバーになる予定だったそうですが、本人が辞退したため取りやめになったそうです。
さらに奥田民生もオーディションには参加していたそうです。
以上、マメ知識でした。

経歴を見ると、沢向要士さんは1980年代中旬から2000年代前半までは本当に数多くのドラマに出演し、活躍されていたようです。
その後、なぜか芸能界からは遠ざかり、ホストとして働いていた時期もあったようです。
お店では最年長であったにもかかわらず、人気、売り上げともにトップクラスだったそうです。

沢向要士

そして、2009年に「澤向 要進」と改名して芸能活動を再開しました。
一度距離を置いた芸能界で、以前のように多くの仕事を得るのは難しいようですが、頑張っているようです。

沢向要士

髪の毛が・・・。

沢向要士

大人の渋み、 チョイ悪オヤジ。

沢向要士

澤向要進オフィシャルブログです。

AD

関連記事

金八先生の加藤役、直江 喜一

金八先生の加藤役 「直江 喜一」の現在

直江喜一さんは、『3年B組金八先生』のシリーズ代表作パート2(1980年)に不良の加藤役で出ていまし

記事を読む

森脇健児

森脇健児の現在

1980年代後半から、お笑いタレントの中でアイドル的な人気を誇った松竹芸能所属の森脇健児さん。 関

記事を読む

井上純一

井上純一の現在

1970年代後半に、『ゆうひが丘の総理大臣』や『あさひが丘の大統領』など学園物のドラマで一世を風靡し

記事を読む

工藤兄弟

工藤兄弟の現在

1992年4月から1994年9月まで2年半、『笑っていいとも!』の8代目いいとも青年隊を務めた工藤兄

記事を読む

高野浩和さん

イソップ 高野浩和の現在

ドラマ「スクールウォーズ」は夢中になって見ていました。 社会的なブームを巻き起こしたにもかかわらず

記事を読む

チャック・ウィルソン

チャック・ウィルソンの現在

1980年代に外国人タレントの先駆けとして『世界まるごとHOWマッチ』などのバラエティー番組で活躍し

記事を読む

カルロストシキ

カルロス・トシキの現在

「1986オメガトライブ」、「カルロス・トシキ&オメガトライブ」(1988年)の元リードボーカルです

記事を読む

風間トオル

風間トオルの現在

かつて雑誌モデルとして人気を博し、その後、トレンディドラマの俳優として活躍した風間トオルさん。 最

記事を読む

三上博史

三上博史の現在

今回は、1980年代後半のトレンディードラマ全盛期を主役としてリードしていた俳優の三上博史さんです。

記事を読む

コント山口君と竹田君

コント山口君と竹田君の現在

1980年代に一世を風靡したお笑いコンビにコント山口君と竹田君がいました。 冷静な山口君と汗だくで

記事を読む

AD

AD

  
風間トオル
風間トオルの現在

かつて雑誌モデルとして人気を博し、その後、トレンディドラマの俳優として

幸田シャーミン
幸田シャーミンの現在

1980年代にニュース番組『FNNスーパータイム』で故逸見政孝さんとと

セイントフォー
セイントフォー(歌手)の現在

1980年代に活躍した女性アイドルグループのセイントフォーを覚えていま

ルック
ルック(音楽グループ)の現在

1980年代に活躍した音楽グループ『ルック』を覚えていますか? デビ

増田未亜
増田未亜の現在

「アイドル氷河期」と言われた1980年代後半から1990年代前半にかけ

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑