倉沢淳美(わらべ)の現在

公開日: : 最終更新日:2017/10/06 女優, 女性タレント, 女性歌手

今回は人気番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出ていた倉沢淳美さんです。
「わらべ」として歌手デビューし、歌は大ヒットしましたが、その倉沢淳美さんは今どうしているのでしょうか。
倉沢淳美さんの現在を調べました。

倉沢淳美

倉沢淳美

倉沢淳美さんの経歴を見てみると、1982年『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出演したのが芸能界デビューだったようです(当時15歳)。

その後、「萩本家3人娘」(のぞみ・かなえ・たまえ)のユニット「わらべ」の一員として、1983年「めだかの兄妹」で歌手デビューし大ヒットしました。

その翌年の1984年にも「もしも明日が…。」「時計を止めて」をそれぞれヒットさせています。

1985年には、萩本欽一さんの充電期間による降板により、残念ながら「わらべ」と見栄晴も降板したそうです。

倉沢淳美さんは、上記の『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に出演中の1984年にソロ歌手デビューし、1987年までに10曲のシングルを出しています。

歌手以外の活動は、単発の時代劇ドラマや声優、CMなどの仕事をされていたようです。

その後、神奈川県相模原のスポーツジムで知り合ったオーストラリア人男性と5年間の交際を経て結婚し渡豪。

2011年からはご主人の仕事の関係でドバイに在住し、その生活ぶりが2013年6月『世界の日本人妻は見た!』で放送されました。

ご主人は石油関係の企業に勤めておられるようです。

倉沢淳美さんは2014年現在47歳、3児(長男、長女、次男)の母で専業主婦、芸能活動はされていないようです。

倉沢淳美

娘さんが美人!

倉沢淳美

倉沢淳美

倉沢淳美

ちなみに、わらべの「たまえ」役だった高橋真美さん。
昔はぽっちゃりでしたが、今は痩せておられます。

高橋真美

AD

関連記事

金子マリ

金子マリ(金子ノブアキの母)の現在

1970年代前半にジャニス・ジョプリンを彷彿とさせた歌声から、「下北沢のジャニス」と異名をとったロッ

記事を読む

桑田靖子

桑田靖子の現在

1980年代前半に活躍したアイドル歌手に桑田靖子さんがいました。 ショートカットでどこにでもいるよ

記事を読む

早坂 好恵

早坂好恵の現在

沖縄出身のアイドルとして15歳でデビューし、その後、親しみ深いキャラクターで「笑っていいとも!」など

記事を読む

小田茜

小田茜の現在

小学6年生の時に「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞し、その後、歌手や女優として活躍し

記事を読む

勇直子

勇直子の現在

1980年代中頃のアイドル勇直子さんを覚えてますか? 活動期間が短かったために知名度はそれほど高く

記事を読む

岡田奈々

岡田奈々の現在

岡田奈々さんは、ハーフっぽい可愛い顔で、若いころはアイドルとして、その後は女優として数々のヒットドラ

記事を読む

倉田まり子

倉田まり子の現在

1970年代後半に、NHKの「レッツゴーヤング」という人気歌番組がありました。 その番組に1978

記事を読む

永井真理子

永井真理子の現在

今回は、1980年代後半から1990年代前半にかけて活躍した女性ボーカリストの永井真理子さんについて

記事を読む

清水美沙

清水美沙の現在

1990年代に活躍した女優の清水美沙(当時は美砂)さん。 スレンダーな体型で大人っぽい顔をした美形

記事を読む

相楽晴子

相楽晴子の現在

相楽晴子さんといえば、『スケバン刑事Ⅱ』で「ビー玉のお京」を演じておられました。 その後、歌にドラ

記事を読む

AD

AD

  
小島聖
小島聖の現在

1990年代にドラマ、映画、グラビアなどで活躍していた小島聖さん。当時

風間トオル
風間トオルの現在

かつて雑誌モデルとして人気を博し、その後、トレンディドラマの俳優として

幸田シャーミン
幸田シャーミンの現在

1980年代にニュース番組『FNNスーパータイム』で故逸見政孝さんとと

セイントフォー
セイントフォー(歌手)の現在

1980年代に活躍した女性アイドルグループのセイントフォーを覚えていま

ルック
ルック(音楽グループ)の現在

1980年代に活躍した音楽グループ『ルック』を覚えていますか? デビ

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑