金子マリ(金子ノブアキの母)の現在

公開日: : 最終更新日:2014/12/25 女性歌手

1970年代前半にジャニス・ジョプリンを彷彿とさせた歌声から、「下北沢のジャニス」と異名をとったロック歌手の金子マリさん。
独特な歌声で圧倒的な存在感がありましたが、40数年たった今、その金子マリさんはどうしているのでしょうか。
金子マリさんの現在を調べてみました。

金子マリ

金子マリさんは、1973年にギタリストのCharさんと出会いバンドを結成。
その翌年には解散するも、内田裕也さんに認められて大きなステージに参加し、バンド「金子マリ&バックスバニー」を結成しレコードデビューを果たしました。

金子マリ

金子マリ

その後、25歳の時にドラマーのジョニー吉長さんと結婚(1999年離婚)し、1981年には長男を出産、1985年には次男を出産しています。

出産、育児により休業していた期間はあったようですが、「米米CLUB」や「RCサクセション」の楽曲にコーラスで参加、ツアーに帯同、自身のソロアルバム発表、バンド結成やライブなど、精力的に音楽活動をされていたようです。

ジョニー吉長

ご主人のジョニー吉長さん
(2012年死去)

息子(長男)はなんと、売れっ子俳優の金子ノブアキさんです。
金子ノブアキさんも父親譲りのドラム技術で、音楽活動をされています。
「RIZE」というバンドで、弟のkenkenさんとリズム隊を組んでいるようです。

金子ノブアキ

息子の金子ノブアキさん

kenken

次男のベーシスト
kenkenさん

金子マリさんは39歳の時、父親の死により実家の家業である葬儀社「金子総本店」を継ぎ、経営者となりました。

金子マリ

葬儀社「金子総本店」代表

2014年には60歳となる金子マリさんですが、現在も本業の葬儀会社を経営するかたわら、精力的にライブ活動を行っておられます。

金子マリ

金子マリ

AD

関連記事

増田未亜

増田未亜の現在

「アイドル氷河期」と言われた1980年代後半から1990年代前半にかけて活躍した増田未亜さん。 童

記事を読む

BaBe

BaBe(ベイブ)の現在

1980年代後半に活躍した二人組の女性歌手BaBe(ベイブ)を覚えていますか? 1987年に斉藤由

記事を読む

小川範子

小川範子の現在

名子役から女優へとステップアップし、実力派女優として様々なドラマや舞台、映画に出演していた小川範子さ

記事を読む

布川智子

おニャン子 布川智子の現在

前回の白石麻子に続き、今回もおニャン子クラブのメンバーのその後です。 今回は会員番号33番の布川智

記事を読む

久宝留理子

久宝留理子の現在

1990年代前半にガールズポップの代表として活躍した歌手の久宝留理子さん。最近テレビで見かけませんが

記事を読む

真弓倫子

真弓倫子の現在

1980年代後半に活動していたアイドル 真弓倫子さんを覚えていますか? アイドル歌手としてはブレー

記事を読む

相楽晴子

相楽晴子の現在

相楽晴子さんといえば、『スケバン刑事Ⅱ』で「ビー玉のお京」を演じておられました。 その後、歌にドラ

記事を読む

柏原芳恵

柏原芳恵の現在

柏原芳恵さんは、数十年前、河合奈保子さんと並ぶ「Theアイドル」でした。『ハロー・グッバイ』や『春な

記事を読む

かとうれいこ

かとうれいこの現在

今回は、1990年代にグラビアアイドルとして大活躍した、「かとうれいこ」さんです。 巨乳グラビアモ

記事を読む

トムキャット

トム・キャット(歌手)の現在

1984年にデビュー曲「ふられ気分でRock'n' Roll」を大ヒットさせたバンド「トム・キャット

記事を読む

AD

AD

  
増田未亜
増田未亜の現在

「アイドル氷河期」と言われた1980年代後半から1990年代前半にかけ

姫乃樹リカ
姫乃樹リカの現在

1980年代に活躍した素人アイドルグループの元祖「モモコクラブ」で人気

ちびっこギャング
ちびっこギャング(お笑いコンビ)の現在

1980年代に活躍したお笑いコンビ「ちびっこギャング」を覚えていますか

小林明子
小林明子の現在

1985年にドラマの主題歌「恋におちて -Fall in love-」

藤川優里(美人すぎる市議)
藤川優里(美人すぎる市議)の現在

2007年に青森県八戸市議会議員に立候補し、八戸市議選史上最多得票で当

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑