網浜直子の現在

公開日: : 最終更新日:2017/04/08 女優, 女性タレント, 女性歌手

網浜直子さんといえば、ちょっとヤンキーっぽい顔立ちで流行りのドラマに数多く出ていましたね。
1985年には『竹下涙話』で歌手としてもデビュー。キャッチフレーズは「ちょっと変な女の子」だったそうです(笑)。
網浜直子さんは、同年代の中山美穂や飯島直子と仲がよく、ドラマの共演も多かった記憶があります。

網浜直子

2シングル『恋は微熱』

網浜直子さんは、ものまねバトル大賞での共演がきっかけで1998年タレントの松山三四郎さんと結婚したそうです。
2001年には男児を出産(2014年現在、お子さんは二人いらっしゃるそうです)。
2007年には、当時所属のレコード会社ソニー・ミュージックエンタテインメントから発売された全リリースシングルA,B面、12インチシングル音源が完全収録された『Amie’s 2nd Avenue -Singles Collection-』がインターネットサイト限定で販売。また、2009年6月、アンコールプレスとして、再び発売されたそうです。
2011年、歌手としてシングル「しなの恋巡り」を発売、作詞は夫の松山三四郎さんが担当されたとのことです。

網浜直子

三四郎

ご主人の三四郎さん

網浜直子さんは、2014年現在も芸能事務所には所属しているようですが、どういう活動をされているかは確認できませんでした。

芸能事務所「ハーキュリーズ」

網浜直子オフィシャルブログ「AMIHAMAしようよ」

AD

関連記事

小林明子

小林明子の現在

1985年にドラマの主題歌「恋におちて -Fall in love-」が大ヒットした、シンガーソング

記事を読む

布川智子

おニャン子 布川智子の現在

前回の白石麻子に続き、今回もおニャン子クラブのメンバーのその後です。 今回は会員番号33番の布川智

記事を読む

白石麻子

おニャン子 白石麻子の現在

1980年代中頃、夕方に『夕やけニャンニャン』というテレビ番組がありましたが、その番組にオーディショ

記事を読む

吉岡美穂

吉岡美穂の現在

2000年代初めに活躍した癒し系グラビアアイドル(女優、タレント)の吉岡美穂さん。美人でありながら、

記事を読む

葉山レイコ

葉山レイコの現在

1980年代に元祖セクシーアイドルとして活躍した葉山レイコさん。 ハーフっぽい顔立ちの美しい顔、ス

記事を読む

伊藤智恵理

伊藤智恵理の現在

1980年代後半に活躍したアイドル歌手の伊藤智恵理さん。 スレンダーな体型、涼しげな目つき、アイド

記事を読む

BaBe

BaBe(ベイブ)の現在

1980年代後半に活躍した二人組の女性歌手BaBe(ベイブ)を覚えていますか? 1987年に斉藤由

記事を読む

小川範子

小川範子の現在

名子役から女優へとステップアップし、実力派女優として様々なドラマや舞台、映画に出演していた小川範子さ

記事を読む

金子マリ

金子マリ(金子ノブアキの母)の現在

1970年代前半にジャニス・ジョプリンを彷彿とさせた歌声から、「下北沢のジャニス」と異名をとったロッ

記事を読む

ルビー・モレノ

ルビー・モレノの現在

1992年のヒットドラマ『愛という名のもとに』に出演。 1993年には映画「月はどっちに出ている」

記事を読む

AD

AD

  
増田未亜
増田未亜の現在

「アイドル氷河期」と言われた1980年代後半から1990年代前半にかけ

姫乃樹リカ
姫乃樹リカの現在

1980年代に活躍した素人アイドルグループの元祖「モモコクラブ」で人気

ちびっこギャング
ちびっこギャング(お笑いコンビ)の現在

1980年代に活躍したお笑いコンビ「ちびっこギャング」を覚えていますか

小林明子
小林明子の現在

1985年にドラマの主題歌「恋におちて -Fall in love-」

藤川優里(美人すぎる市議)
藤川優里(美人すぎる市議)の現在

2007年に青森県八戸市議会議員に立候補し、八戸市議選史上最多得票で当

→もっと見る

  
  • 芸能人 昔の顔 情報局
PAGE TOP ↑